ゆうパックの運転手が逮捕された駐車場はどこ?逃走理由は現実逃避?

2019年5月15日、9日から不明になっていたゆうパック数十個を積んだ配送車の運転手が逮捕されました。

そこで今回は、ゆうパックの運転手が逮捕された駐車場はどこなのかお伝えします!

また、逃走理由は現実逃避だったのかについてもまとめていきます。

ゆうパックの運転手が逮捕された駐車場はどこ?逃走理由は現実逃避?

京都市・左京郵便局の配達員の行方が1週間わからなくなっている件で、警察は配達員の男を「車を横領した疑い」で逮捕した。

 警察によると、逮捕された床野一輝容疑者(27)は左京郵便局からゆうパックの配送を請け負っていたが、今月9日に荷物数十個を車に積んで配送に出た後、行方がわからなくなっていた。

 警察は15日、床野容疑者を京都市内で発見。車を私的に使っていたとみられ、横領の疑いで逮捕した。積んでいた荷物はすべて無事だということだ。

引用:Abema TIMES

人の大事な荷物を積んだまま逃走はだめですよね。

逮捕された場所はどこ?

ここで気になるのが、床野一輝容疑者が逮捕された現場だと思います。

そこで調べてみると、

床野一輝容疑者を逮捕した下鴨署が、「東山区内のコインパーキングで、所在不明の配送車が止まっているのを発見した」と発表していました。

なので、床野一輝容疑者が逮捕された場所は『京都府京都市東山区内のコインパーキング』となります。

逃走理由は現実逃避?

9日に出発したまま車ごと行方不明になっていたゆうパック事件ですが、

当時は「神隠しにあった」「異世界に飛ばされた」とネット上で大きな話題になっていました。

ところが、15日に東山区内のコインパーキングで運転手の男は配達業務を放棄して車を乗り逃げしたとして逮捕されました。

さすがに、この逮捕劇には驚きましたよね?

では、なぜ床野一輝容疑者は逃走したのか気になりますよね?

そこで調べてみました。

しかし、まだ逮捕されたばかりとあって調査中とのことです。

また分かり次第追記します!

まとめ

今回は、行方不明になっていたゆうパック配送者の事件についてまとめていきました。

ゆうパックの運転手が逮捕された駐車場は京都府京都市東山区内のコインパーキングでしたね。

また、逃走理由は現実逃避という声もありましたが、実際のところはまだ分かっていません。

今回のような事件が二度と起こらないように注意してもらいたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください