イチローが引退を決めたのは帰国直前?今後はトレーニング三昧?

2019年3月21日、シアトル・マリナーズのイチロー選手が引退を発表されました。

今回は、そんなイチロー選手が引退を決めたタイミングはいつなのかについてまとめていきます!

また、イチロー選手の今後はトレーニング三昧なのかについてもお伝えします。

イチローが引退を決めたのは帰国直前?

 

米大リーグ・マリナーズのイチロー外野手(45)=本名鈴木一朗=が21日、都内ホテルで会見を開き、現役引退を発表した。200人を超える報道陣が集まった中、日米で活躍したプロ野球界のレジェンドは、「きょうのゲームを最後に現役生活に終止符を打ち、引退することとなりました」とユニホームを脱ぐことを表明した。
マリナーズも試合終了後、ツイッターなどでイチローの現役引退を発表。「シアトルで始めたメジャーでのキャリアをマリナーズとともに終えられることを光栄に思います。プロ選手としての最後の試合を、母国の日本で出場できたことは良かった」とイチローの言葉を添えた。

引用:デイリー

そこで気になるのが、イチロー選手が引退を決めたタイミングだと思います。

それについて、記者会見で語られたので以下に紹介します↓

「タイミングはですね、キャンプ終盤ですね。日本に戻ってくる何日前ですかね…。終盤に入った時です。もともと日本でプレーする、東京ドームでプレーするというのが契約上の予定でもあったんですけど、キャンプ終盤で結果を出せず、それを覆すことが出来なかったということですね。」

少し意外でしたよね?

ボクはてっきりもっと前から決められているのかなと思っていました。

これに対しネットでは以下のような声が聞かれました。

イチローの今後はトレーニング三昧?

そんなイチロー選手の今後が気になりますよね?

実はそれについても記者会見で述べられました。

明日もトレーニングはする。ジッとしていられないから。ゆっくりしたいとか全然ない。常に動き回っていると思う

イチロー選手らしいですよね!

イチロー選手は続けて、「監督をすることはない」とも断言されているので余計に今後何をされるのか気になりますよね。笑

これに対しネットでは、

まとめ

今回は、イチロー選手が引退を決めたのは帰国直前だったのかについてまとめていきました。

引退を決めたタイミングは帰国直前でしたね。

また、イチロー選手の今後はトレーニング三昧なのかについてお伝えしました。

どうやらこれからもトレーニングは欠かされないようですね!

そんなイチロー選手の今後の活躍にも期待したいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください