重本ことりの芸能界引退でUSAピョンはどうなる?今後の活動は?

2019年3月4日、元Dream5のメンバーである重本ことりさんが芸能界引退を発表されました。

重本さんといえば、タレントや歌手、グラビアアイドルとして幅広く活動されていましたよね!

今回は、そんな重本ことりさんが芸能界引退するということで、『妖怪ウォッチ』USAピョン(うさぴょん)の声はどうなるのか考察していきたいと思います。

また、重本ことりさんの気になる今後の活動についてもまとめていきます!

重本ことりの芸能界引退でUSAピョンはどうなる?

重本ことりさんが自身のインスタグラムで芸能界引退を発表されました。

View this post on Instagram

皆さんにご報告です。 私、重本ことりは 芸能界を引退することにしました。 2018年にグラビアデビューした時は、 仲良くしていて、欲しいという情報をあげていた写真週刊誌フライデー編集長やグラビア担当の人たちの裏切りがあったり、 制作スタッフの方々が、見ている人に楽しんでもらおうとした編集が世に出てしまったことで、AAAファンの方々に死ねとか消えろとか言われたことも、もうなんとも思っていませんが、 やっぱり私を応援してくれるファンを傷つけることはしたくないのと、 芸能人同士だから名前を伏せるのはマナーだと思っていましたが、コソコソだれかと付き合ったりするのも嫌だし もう嘘だらけの芸能界に夢とか未練はありません。 紅白も出場してアーティストとしてはよくやったと思っています。 ワンマンライブ中止や、今月からスタートする予定だった大きなプロジェクトも、いろんな人に準備してもらったのに、ファンのみなさんにも楽しみにしてもらっていたのに申し訳ないと思っています。 私の気持ちを理解してくれる関係者の方々とは今でも仲良くしてますし、これからも仲良くしていきたいと思ってます。 私のSNSのアカウントは、今後、これまで関係した方々の告知の拡散のために使って行く予定です。 これまで応援してくださったみなさん、ありがとうございました。

重本ことりさん(@kotorishigemoto1005)がシェアした投稿 –

すると、ネットではこのような声がありました。

ネットの声

「引退するのか…寂しい。」「お疲れ様でした。」などの声がある一方で、重本ことりさんが声優を務めていたアニメ『妖怪ウォッチ』のUSAピョン(うさぴょん)の声はどうなるのかと心配する声も多くありました。

USAピョン

キャラクター紹介
USAピョンとは、『妖怪ウォッチ』に登場するキャラクターで、ジバニャン・コマさんに次ぐ第3のマスコットキャラです。

結論からいうと、USAピョンの今後は声優が変わる

もしくは、今後アニメにUSAピョン(うさぴょん)が登場しないと考えられます!

それにしても、重本さんは同アニメの声優を2015年から務めており、ファンの間では馴染みあるキャラクターになっていただけに残念ですよね。

重本ことりの今後の活動は?

芸能界引退を発表された重本ことりさんですが、今後はどんな活動をされるのか気になりますよね?

そこで個人的に考察してみました。

YouTuber

まず1つ目の可能性としてYouTuberになることが考えられます。

理由は2つあって、まず引退発表されたインスタグラムに「嘘だらけの芸能界に夢も未練もありません」と書かれていることから、芸能界に一切関わる必要がない仕事だからです。

そして理由の2つ目が、重本ことりさんの歌声はかなり評判が良かったので、Youtubeに歌動画を投稿したり、今流行りの歌ってみたなどの動画を投稿することができるからです!

起業

次にビジネスを0から始める起業が考えられます。

理由としては、こちらも芸能界に一切関わることなくできるからです。

重本ことりさんに起業意欲があるかは分かりませんが…笑

地元企業に就職

最後に地元企業への就職が考えられます。

理由は、自分を支えてくれる家族が身近にいるからです。

さらに言うと、重本ことりさんは今回の引退で多くの人に叩かれているので、精神的にも落ち着ける場所が必要だと思います!

まとめ

今回は、重本ことりさんの芸能界引退でアニメ『妖怪ウォッチ』USAピョンの声はどうなるのかについてまとめていきました。

個人的には声優が変わるか、キャラクターの存在がなくなるのかなと考察しました。

ですが、確定情報ではないので今後の動向に注目ですね!

また、重本ことりさんの今後の活動についてもお伝えしました。

どうなるかは分かりませんが応援したいですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください