嵐の活動休止理由はリーダー大野が原因だった?コメント全文は?

2019年1月27日、大人気アイドルグループ「嵐」が2020年をもって活動休止すると発表されました。

今回は、そんな嵐の活動休止理由はリーダー大野くんが原因だったのかについてまとめていきます!

また、コメント全文も見ていきしょう!

嵐の活動休止理由はリーダー大野が原因だった?コメント全文

2019年1月27日、ジャニーズ5人組アイドルグループ嵐が有料ファンクラブサイトで、

「2020年12月31日をもってグループ活動を休止する」

と発表されました。

嵐といえば、1999年9月に結成され、シングル「A・RA・SHI」でCDデビュー

2019年まで7年連続10度の5大ドームツアーを行うなど、国民的グループとして大活躍しましたよね!

また、2018年には予定していた2019年1月13日の京セラドーム大阪公演まで5大ドーム18公演に加え、

2019年4月から12月25日までトータル動員237万人5000人を見込む全50公演を行うことを発表したばかりですよね。

そのため、悲しい人も多いのではないでしょうか?

ボクも悲しいです。。。

リーダー大野のコメント全文

ここからは、活動休止に対するリーダー大野くんのコメントを見ていきます!

これを読む限り、リーダー大野くんが発案したと考えれますね。

でも、

「一度何事にも縛られず、自由な生活がしてみたい」

という言葉は何か重みがありますよね。

ネットの声

まとめ

今回は、嵐の活動休止理由はリーダー大野くんが原因だったのかについてまとめていきました。

また、リーダー大野くんのコメント全文も見ていきました。

突然の発表すぎてショックを受けた人も多いのではないでしょうか?

ボクもショックです…

でも、ここから色々な発表がされると思うので注目して見ていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください