[大谷2世]渡邉勇太朗の出身中学は?家族や彼女は?浦和学院

2018年夏の甲子園で、32年ぶりにベスト8まで勝ち進んだ浦和学院。

その原動力となったのが、ピッチャーの渡邉勇太朗くんです!

3回戦の二松学舎大付(東東京)戦では、9回を投げ10奪三振完封と素晴らしい活躍をされました。

今回は、そんな渡邉勇太朗くんの中学時代や家族、彼女についてお伝えしていきたいと思います!

渡邉勇太朗の出身中学は?

渡邉勇太朗くんの出身中学は、埼玉県羽生市にある羽生東中学です。

地元の軟式野球チームとは、驚きですよね?
甲子園での活躍をみていたら、中学から硬式をやっているようなピッチングでした!

羽生東中では、2年生の時にエースとして全国大会に出場しています。

その当時の動画がこちらです!

迫力あるピッチングですよね!
あの高さから投げられると、簡単には打てません…

その後、甲子園常連の日大三高からスカウトされますが、「地元の高校で甲子園に出たい」と埼玉の名門、浦和学院に進学されます。

実際に浦和学院として、甲子園に出場されているので、まさに有言実行です!
かっこいいですね!!憧れます…笑

渡邉勇太朗の家族、彼女は?

家族

渡邉勇太朗くんは、父親、母親、兄2人の5人家族です。

兄2人の名前は、将太朗、亮太朗だそうです。

みんなに、「太朗」が付いていますよね…
なにか意味があるのかもしれませんね!

勇太朗くんは、2人の兄と一緒にキャッチボールしたこともあったそうです。

父親の信次さんは、地元で造園業をされています。

勇太朗くんは小さい時に、信次さんが木登り用に植えた木を夢中で登っていくうちに、腕などの筋肉が鍛えられたとも言われています。

信次さんは、他にも庭にピッチャープレートを作ったり、キャッチボールの相手をしたりと勇太朗くんの為にいろいろとされています。

勇太朗くんは、そんな父親の背中を見て、更に「甲子園に出て、恩返しがしたい」という気持ちが強くなったのかもしれませんね!

彼女

渡邉勇太朗くんの彼女について調べてみましたが、分かりませんでした…

でも、身長が高くて、野球が上手いので絶対にモテると思います!

なので、ボクは彼女はいると思います。

まとめ

今回は、渡邉勇太朗くんの出身中学や家族、彼女についてまとめてみました。

中学、高校と素晴らしい成績をおさめられていますよね!

なので、プロでの活躍も期待できます!!

周りから「大谷2世」と言われて、プレッシャーはあると思いますが、それに負けず頑張ってほしいです。

これからの渡邉勇太朗くんの活躍に期待です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください