ヨシタケシンスケの本名は?高校・大学はどこ?結婚はしているの?情熱大陸

2018年10月21日に放送の「情熱大陸」に出演される、ヨシタケシンスケさん。

絵本作家でありながら、身長181cmと大きく、坊主頭でコワモテと話題になっています!

ヨシタケシンスケさんは、カタカナで活動されているので本名が気になる方も多いと思います…

今回は、そんなヨシタケさんの本名や、出身高校・大学、結婚はしているのか?などについてまとめていきたいと思います!

ヨシタケシンスケの本名とは?

ヨシタケシンスケさんの、本名は「吉竹伸介」です。

実は、ペンネームは、本名をカタカナにされただけなんですね!

ヨシタケさんは、カタカナにした理由を「大学生のころ、現代美術家のヤノベケンジさん
がデビューされて、その方がカタカナだったから」とおっしゃられています。

ボクは、絵本作家なので子どもでも読めるようにと、カタカナの名前を使われていると思ったので、驚きました。笑

でも、ヨシタケさんは仕事によって、漢字とカタカナの名前を使い分けておられ…

たとえば、コマ撮りアニメの人形や、背景の美術などをつくる、造形のお仕事の時は、漢字の名前。

イラストを描く、お仕事の時は、カタカナの名前。とこんな感じで使い分けているそうです!

なので、ヨシタケさんはとても器用な方だと思います!
ボクだったら、こんがらがってしまいそうです…笑

ヨシタケシンスケの高校・大学はどこ?

ヨシタケさんの出身は、神奈川県茅ヶ崎市ということもあって、地元の高校「茅ヶ崎北陵高校」を卒業されています。

ちなみに、この高校の卒業生には、宇宙飛行士の野口聡一さんもおられます!
すごいですよね~

その後、ヨシタケさんは大学に進学されます。

その大学とは、「筑波大学」です。

筑波大学といれば、国内でも屈指の難関大学ですよね!
なので、ヨシタケさんの頭の良さがうかがえます。

筑波大学を卒業後は、筑波大学の大学院に進学、そして卒業されます。

ヨシタケシンスケは結婚しているの?

ヨシタケシンスケさんは、2003年に結婚されています!

2006年ごろには、長男も生まれています。

でも、その当時…
奥さんがリウマチになられ、子どもを抱っこできないほどの痛みにおそわれたそうです。

なので、ヨシタケさんは仕事から帰ると、子どもをおぶりながら家事をしたり、イラストを描いたりしていたそうです。

その後、自らの子育て経験を通じて描いた「りんごかもしれない」で2013年4月に絵本作家デビューされます!

なんと、ヨシタケさんが初めて出された、この絵本は超ベストセラーを記録します!!

今の時代、なかなか本が売れないといわれているので、すごいですよね!

絵本作家デビューされてからは、定期的に絵本を出版されています。

  • 「ぼくのニセモノをつくるには」2014年9月
  • 「りゆうがあります」2015年3月
  • 「ふまんがあります」2015年9月
  • 「もうぬげない」2015年10月
  • 「このあとどうしちゃおう」2016年4月
  • 「なつみはなんにでもなれる」2016年12月
  • 「つまんないつまんない」2017年5月
  • 「こねてのばして」2017年10月
  • 「おしっこちょっぴりもれたろう」2018年6月
  • 「みえるとかみえないとか」2018年7月

などを出されています!

どの本もタイトルを見ただけで、読みたくなりますよね!

まとめ

今回は、ヨシタケシンスケさんの本名や高校・大学、結婚についてまとめてみました。

名前をカタカナにしている理由には、びっくりしましたよね!

そんなユニークなヨシタケさんが、これからも活躍されることを期待したいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください