令和小学校の場所はどこ?いつから?地名を入れろと反対の声も!

2019年4月25日、東京都内に「令和小学校」が誕生することが発表されました。

そこで今回は、話題の令和小学校の場所はどこなのか?

いつから始まるのか?についてまとめていきます!

また、新しい学校名に対し「地名を入れろ!」と反対の声もあるので、お伝えしていきます。

令和小学校の場所はどこ?いつから?地名を入れろと反対の声も!

東京都中野区教育委員会は25日、区立の上高田小と新井小の2校が統合し、来年4月から名称を「令和小学校」とすると明らかにした。10日に開かれた2校の統合委員会で校名が決まった。区教委の会議と区議会の議決を経て、正式に決定する。

 区教委によると、上高田小と新井小は来年3月末に閉校する。児童らは同4月から現在の上高田小の校舎に通い、この時点で「令和小」の名称を使う。その間に新井小の校舎を取り壊して新校舎を建て、2022年4月から使用する予定。

 統合委員会は、保護者や学校関係者ら21人で構成。17年8月から学校名などを検討してきた。

引用:KYODO

東京都中野区にある「上高田小学校」と、「新井小学校」が来年3月末で閉校することに伴って、

『令和小学校』が誕生することが発表されました。

令和小学校の場所はどこ?

報道によりますと、

上高田小学校の校舎を使用するとのことです。

なので、場所は 中野区上高田5-35-3 になります!

令和小学校はいつから?

また、2020年3月末に両小を閉校した時点で、統合新校の校名を「令和小学校」にするとのことです。

なので、

2020年4月から『令和小学校』の誕生

となります!

地名を入れろと反対の声も!

『令和小学校』の誕生に伴って、ネット上では賛否両論の声が上がりました!

賛成

反対

たくさんの意見を見てみましたが、反対の声が多かった印象です。

中でも、元の学校名や地名が全く入っていないことに対する怒りみたいな声が多かったです!

地元の人からしたら、愛着ある学校に流行りは求めていないですよね。

まとめ

今回は、令和小学校の場所はどこなのか?

いつからなのか?についてまとめていきました。

場所は現在の上高田小学校のところで、始まりは2020年4月からでしたね!

また、令和小学校に対する意見を見ていきました。

賛成の声もありましたが、「地名を入れろ!」という反対の声も多かったですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください