【悲報】ジャニー喜多川社長の死因は?告別式やお葬式はいつ?

2019年7月9日、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が都内の病院で亡くなりました。

そこで今回は、ジャニー喜多川社長の死因は何なのか?

告別式やお葬式はいつなのか?

お伝えしていきます!

【悲報】ジャニー喜多川社長の死因は?告別式やお葬式はいつ?

ジャニーズ事務所のジャニー喜多川(本名・喜多川擴=きたがわ・ひろむ=)社長が7月9日午後4時47分、都内の病院で亡くなりました。

年齢は87歳。

ジャニー喜多川社長といえば、6月18日午前11時半ごろ、自宅で体調の異変を訴え、病院に向かおうとしていたところ、意識を失い、緊急搬送されましたが、

搬送後、集中治療室での救命措置により、一般病棟に移ることができ、同事務所の所属タレントたちとの面会を果たしていたばかりです。

それだけに今回の訃報は悲しみが大きいです。

死因

そして、気になる死因ですが、

解離性脳動脈瘤(りゅう)破裂によるくも膜下出血

だそうです。

告別式やお葬式はいつ?

ジャニー喜多川社長の告別式やお別れの会等の情報はまだありませんでした。

近日(情報では10日中に)ジャニー喜多川さんの死去に関する情報を、ジャニーズ事務所が発表をする予定だと言われています。

ファンの方たちはきっとジャニー喜多川さんにお別れを伝えたいでしょうが、事務所の発表を待つしかなさそうです。

ネットの声

ここからはネットの声をお伝えしていきます!

まとめ

今回は、ジャニー喜多川社長の死因は何なのか?

告別式やお葬式はいつなのか?

お伝えしていきました!

死因は解離性脳動脈瘤(りゅう)破裂によるくも膜下出血でしたね。

また、告別式などの日程は分かっていませんが、分かり次第追記したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください