M-1グランプリ2018優勝の霜降り明星が面白くない?賞金の使い道とは?

2018年12月2日放送の「M-1グランプリ2018」で見事優勝された霜降り明星。

なんでも、今回がM-1初出場というので驚きです!

今回は、そんな霜降り明星の優勝に関して「面白くない!」との声があったので、個人の意見も交えながらまとめていきます。

また、気になる賞金の使い道についてもお伝えします!

M-1グランプリ2018優勝の霜降り明星が面白くない?

最年少優勝という素晴らしい成績で優勝された霜降り明星

「おめでとう!」や「前から応援してたので嬉しい!」など応援コメントが続々と届く中

「和牛の方がよかった!」、「勢いだけのような感じがした。」などあまり納得していない人もいました。

どうやらM-1が漫才決定戦として開催されているのに、
一番漫才をしていた和牛ではなく霜降り明星が優勝したことに満足がいってないようですね。

ここで個人的な意見をすると、たしかに漫才としてのクオリティは和牛の方が上だったのかなとは思います。

でも、会場にいる一流の芸人さんたちが決めた結果なので、霜降り明星の優勝は素直にすごいですよね!

賞金の使い道は?

M-1で優勝したら1000万円がもらえるのは有名な話ですよね?

そこで気になるのが、賞金の使い道。

ボケ担当・せいや

優勝後のインタビューでせいやさんは、

「大学の奨学金返済がまだ終わってないので、まずは返済します!」

とのことなので、奨学金の返済だと思われます。

ツッコミ担当・粗品

優勝後のインタビューで粗品さんは、

「優勝できたのは、母・父のおかげ…」

とのことなので、両親へ何かプレゼントをされると思われます。

まとめ

今回は、M-1グランプリ2018優勝の霜降り明星が面白くないのかについてまとめていきました。

また、気になる賞金の使い道についてもお伝えしました。

意見が分かれるのは、人それぞれ価値観が違うので仕方ないですよね!

霜降り明星が優勝したのは、まぎれもない事実なので、これからの活躍に期待したいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください