ゴーンの息子アンソニーの会社はどこ?アメリカの投資会社を経営?

日産自動車の前会長カルロス・ゴーン氏。

そんなゴーン氏が、息子の会社の設立のためにオマーン経由で日産の資金を流用したと話題になっています。

そこで今回は、ゴーン氏の息子であるアンソニー・ゴーンさんの会社はどこなのかお伝えします!

アメリカの投資会社を経営してるとの噂も。

ゴーンの息子アンソニーの会社はどこ?アメリカの投資会社を経営?

2019年3月に108日間身柄拘束された後、ようやく保釈されたカルロス・ゴーン氏。

そんなゴーン氏が「ルノー」会長時代、不審な支出をしたのではないかと問題になっています。

これを報じたのはフランスメディアで、

内容は、

    ルノーの内部調査の結果、ゴーン被告が会長だった時期にオマーンの販売代理店へ、日本円で少なくとも12億円が「奨励金名目」で支払われた。

    資金の多くは、ゴーン被告の関係者が経営するレバノンの会社に流れ、さらにそこから、ゴーン被告の息子が設立した会社に出資されたとみられる。

これを簡単にまとめると、

会社のお金をいろいろなところを通じて、最終的に息子に渡していた。

これが事実なら許せないですよね。

ゴーンの息子アンソニーとは?

そんなゴーン氏の息子がどんな人か気になりますよね?

  • 名前  アンソニー・ゴーン(Anthony Ghosn)
  • 年齢  24歳(2019年3月現在)
  • 居住地 サンフランシスコ

カルロス・ゴーン氏には4人の子どもがいるのですが、

アンソニー・ゴーンさんは末っ子の長男です。

ゴーンの息子アンソニーの会社はどこ?

そして気になるのが、ゴーン氏が出資した息子の会社ですよね?

そこで調べてみると、

このような情報が出てきました。

さらに、フランスメディアがカルロス・ゴーン氏の息子の企業名は「ショウグン」と報じていました。

しかし、これだけでは信用できなかったので、

アンソニー・ゴーンさんのTwitterを探してみると、

見つかりました!

そして、プロフィール欄には会社のホームページと思われるリンクが貼ってありました。

どうやら、これが会社のロゴです。(これもTwitterに貼られてました。)

この会社は、アンソニー・ゴーンさんがCEOを務めるアメリカの投資会社と思われます!

こんな記事も読まれています!

ゴーンの息子アンソニーの学校(大学)はどこ?学費は日産が負担?

まとめ

今回は、ゴーンの息子アンソニーの会社はどこなのかお伝えしました。

アメリカの投資会社を経営しておられましたね!

今回の事件に関わっているかは不明ですが、何もないことを願いたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください