【紅白2018】欅坂46のセンター小林由依がブサイクすぎると話題に!

2018年12月31日に放送の「第69回NHK紅白歌合戦」に欅坂46が出演されます。

ステージでは「ガラスを割れ!」を披露されるのですが、本来センターを務めていた平手友梨奈さんのケガにより、

新しく小林由依さんが抜擢されました!

今回は、そんな小林由依さんが「ブサイクすぎる!」、「かわいくない!」と話題になっているので、

そのことについてまとめていきたいと思います!

【紅白2018】欅坂46のセンター小林由依がブサイクすぎると話題に!

紅白歌合戦2018に3年連続3回目の出場を決められた欅坂46が、本番数日前に平手友梨奈さんの欠場を発表

それにともなって、平手さんが務めるはずだったセンターには小林由依さんが抜擢されました。

すると、SNSで「小林由依ブサイクすぎる!」、「かわいくない!」などの投稿が相次ぎました。

小林由依は本当にブサイク?

では、本当に小林由依さんがブサイクなのか画像を見ていきましょう!

どうですか?

写り方によって顔は違いますが、みんなが言うほどブサイクではないですよね。

むしろ、かわいいのかなと思います!

小林由依は動画だとかわいい?

画像だとブサイクに見えるけど、動画だとかわいいって話よく聞きませんか?

多分、誰もが1度は聞いたことがあると思います!

なので、今回は小林由依さんの動画を見ていきます。

どうですか?

普通にかわいくないですか!(笑ったときとか…)

やっぱり画像よりも動画の方が良いですね。

まとめ

今回は、紅白2018で欅坂46のセンターを務めることになった小林由依さんをピックアップしていきました。

ブサイクすぎると話題になっていますが、どうでしたか?

いろんな意見があると思いますが、ボクは普通にかわいいと思いました!

紅白では、いろいろなプレッシャーのなか大変だとは思いますが、それに負けず頑張ってほしいですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください