平手友梨奈の卒業アルバムの写真が可愛い!中学時代は一人ぼっちだった?

人気アイドルグループ欅坂46で不動のセンターを務める平手友梨奈さん

可愛らしい顔と圧倒的なパフォーマンスがファンの間で受け、今やグループ内でも圧倒的な人気を誇っていますよね?

今回は、そんな平手友梨奈さんの卒業アルバムの写真が可愛いと話題なので、実際の画像を見ていきましょう!

また、平手友梨奈さんの中学時代は一人ぼっちだったとの噂なので調べていきたいと思います。

平手友梨奈の卒業アルバムの写真が可愛い!

学生時代の思い出がつまった卒業アルバム

自分の顔写真が恥ずかしくて見たくないという人も多いのではないでしょうか?笑

そんな卒業アルバムもアイドル・平手友梨奈となれば、とても可愛らしい写真だったのです!

小学校時代

こちらは平手友梨奈さんの小学校時代の卒アルです!

どうですか?

まだ初々しさがあり可愛らしいですよね!

ちなみに、この頃はまだアイドルとしての活動は一切しておられないです。

中学校時代

こちらは平手友梨奈さんの中学校時代の卒アルです!

どうですか?

小学校のときと比べると少し大人になられ、可愛らしさが増しましたよね!

そんな平手友梨奈さんは中学時代バスケットボール部に所属されていましたが、部活動以外のことにも挑戦したいとの思いで当時「鳥居坂46(現:欅坂46)」のオーディションに応募されます。

そして中学2年生の2015年8月21日、鳥居坂46から欅坂46へ改名したグループの1期生オーディションに合格されています!

当時の写真がこちらです↓

中学2年生ということもあり、卒アル時と比べると少し幼いですね!

平手友梨奈の中学時代は一人ぼっちだった?

そんな平手友梨奈さんの中学時代は一人ぼっちだったとの噂が出ています!

噂➀ アイドルになったきっかけ

今やメディアへの露出も多く、世間からの人気も高いアイドルに一人ぼっちの過去があったなんて信じられませんよね?

そこで調べてみると、平手友梨奈さんは中学時代一人で悩むことが多かったことが分かりました。

そのため、過去のインタビューで「アイドルになったきっかけは?」という質問にも、

私は人気者になってチヤホヤされたくてアイドルになったわけではありません。私は小さい頃からあまり期待をしてもらえない子どもで、それを抱え込んで悩むことが多く、自分が何をしたらいいのかも分かりませんでした。そのため怖くなって体調を崩す日々が続き、いつも祖母に励まされながら、なんとか生きてきました。そんなとき自分を変えたくて欅坂46のオーディションを受けました。

と答えられています。

たしかに中学生のときは思春期ということもあり、悩むことが多くなるのは仕方がないのかもしれませんね。

このことからファンの間では、「中学時代、悩みすぎて友達がいなかったのでは?」という噂になったと思われます!

噂➁ 友達

また、平手友梨奈さんは過去にインタビューで、

一人だけ保育園の頃からすごく仲の良い子がいたんですよ。小学校も中学校もその子としか話さないくらい仲が良くて…

と発言されています。

このことから一人ぼっちだったとの噂が出たと考えられます!

ですが、平手友梨奈さんは中学時代バスケットボール部に所属されていたことを考えると、個人的にはその可能性は低いのかなと思います。

なぜなら、バスケットボールは一人ではなチームでプレーする競技

また、平手友梨奈さんはチームでもセンターと呼ばれる重要なポジションを任されていたことを考えると、仲間とのコミュニケーションが大事になってくるので、一人ぼっちだったとの噂は間違っていると思われます。

まとめ

今回は、欅坂46の平手友梨奈さんの可愛い卒業アルバムの写真を見ていきました。

小学校時代も中学校時代も可愛かったですよね!

多分、クラスでもモテモテだったのではないでしょうか?

また、平手友梨奈さんの中学時代は一人ぼっちだったとの噂についても調べていきました。

噂の原因はどれも過去のインタビューでしたが、本当のところは違うと思われます。

そんな平手友梨奈さんの今後の活躍にも期待したいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください