安住紳一郎アナの年収や給料はいくら?愛車や趣味はごく普通だった?

TBSの看板アナウンサーとして活躍されてる安住紳一郎アナ。

多くの人気番組などで司会を務め、人気・実力ともに日本を代表するアナウンサーではないでしょうか。

今回は、そんな安住紳一郎アナの年収や給料はいくらなのか?

また、愛車や趣味な何なのか?

お伝えしていきたいと思います!

安住紳一郎アナの年収や給料はいくら?愛車や趣味はごく普通だった?

  • 生年月日 1973年8月3日
  • 出身地  北海道帯広市
  • 身長   174cm
  • 体重   76.6kg
  • 最終学歴 明治大学文学部

「ぴったんこカン・カン」や「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」、「新・情報7days ニュースキャスター」など多くの人気番組で司会を務め、

日本のアナウンサーの中でも不動の人気を誇る安住紳一郎アナ。

過去には、「好きな男性アナウンサーランキング」で5年連続1位を獲得するほど、お茶の間では非常に好感度の高いアナウンサーです。

年収や給料はいくら?

そして、これだけ人気だと、当然話題に上がるのが年収の話。

ましてや日本一のアナウンサーの年収となれば、気になる方も多いと思います。

そこで調べてみました。

すると、安住紳一郎アナの年収は約2000万円と判明しました。

これだけでも局アナとしては破格の金額ですが、

安住アナは2019年7月1日付で「アナウンスセンター・エキスパート職」から「局次長待遇」に昇格されました。

※ここで言う「次長」とは、部門の責任者に次ぐ“ナンバー2”の役職のことだそうです。

『部』を飛び越えて『局』のナンバー2になられた訳ですから、年収も大幅アップしたと考えるのが妥当です。

そう考えると、現在の安住アナの年収は億超えだと思われます!

ちなみに、他の人気アナウンサーの推定年収は以下になります↓

  • 有働由美子 1億5千万円
  • 加藤綾子  2億円
  • 羽鳥慎一  2億円
  • 宮根誠司  3億円
  • 古舘伊知郎 6億5千万円

安住紳一郎アナの愛車や趣味はごく普通?

年収は億超えとも言われている安住紳一郎アナですが、そのプライベートも気になりますよね。

これだけ稼いでると派手な生活を想像してしまいますが、

調べていくうちに、そうでもないことが分かりました。

趣味

安住アナの趣味は、「醤油」、「合唱コンクール」、「パンダ」の3つだそうです。

特に「醤油」は、日本にある約1500の醤油メーカーの醤油をすべてコレクションするべく、毎年30メーカーずつ集めているそうです。

本人曰く、85歳ですべてコンプリートできるとのこと。

また、「パンダ」は、動物園などで生まれてきたパンダの命名を分析して楽しんだり、名付け親コンテストに自ら応募して的中させたりするほどのマニアックぶりです。

そして、先程紹介した趣味のなかにはありませんでしたが、安住アナは500円玉貯金にもハマっているそうです!

集めた総数は8年間で4600枚

金額に換算すると230万円!!

どうやら安住アナは、ハマるととことん突き詰めるタイプですね。

愛車

そして、「車は男のステータス」という言葉があるように、男性の乗っている車には注目が集まります。

そこで安住アナが乗っている車について調べてみました。

すると、トヨタのハイエースと判明しました。

2001年くらいからずっとハイエースに乗っているそうです。

ちなみに、ハイエースの前は日産のキャラバンというワゴン車だったそうです。

まとめ

今回は、安住紳一郎アナの年収や給料はいくらなのか?

愛車や趣味はごく普通なのか?についてまとめていきました。

安住アナの推定年収は、億超えでしたね!

また、愛車は普通でしたが、趣味はちょっと変わっていましたね。笑

そんな安住紳一郎アナの今後の活躍にも期待したいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください