【マツコ会議】ハッカーズバーの場所はどこ?料金や口コミも!3月9日放送

2019年3月9日放送の「マツコ会議」で、超優秀なエンジニア“ハッカー”が集う謎の場所が紹介されます!

そこで、今回は、そんなハッカーたちが集う「ハッカーズバー」の場所はどこなのかについてまとめていきます。

また、「ハッカーズバー」の料金や口コミなどについてもお伝えします!

【マツコ会議】ハッカーズバーの場所はどこ?

2019年3月9日の23:00~23:30に放送される「マツコ会議」

今回の放送では、優秀なITエンジニア”ハッカー”に出会えるバーと中継をつながれます。

ハッカーとは?
コンピューターに関して深い専門知識をもち、その技術を利用する人のことを指します。

ハッカーと聞くと、コンピューターを通して悪いことをする人だと思われがちですよね?

でも、実際は、悪意を持ったハッカーを「クラッカー」、善意を持ったハッカーを「ホワイトハッカー」と呼ぶように善意を持ったハッカーの方も多いんです!

そんな善意あるハッカーに出会えるのが、今回紹介する「ハッカーズバー」です。

お店の紹介

HackersBarの外装

お店の名前は「 HackersBar(ハッカーズバー)」です。

ここはハッカーがおもてなしをするバーで、ハッカーのライブコーディングやビジネスメイキングを楽しむ空間となっているそうです!

HackersBarの内装

場所

このお店の場所は、東京都港区六本木7-12-3 パワーハウスビル4Fです。

アクセスは、都営大江戸線六本木駅エスカレーター出口近くで、

目印は、フィッシュ・アンド・チップス店「MARINS」があるビルの4Fだそうです。

営業時間

営業時間は、月〜土曜 18時〜24時ラストオーダー23:30)。

日・祝日定休で、貸切営業も可だそうです。

ハッカーズバーの料金や口コミは?

ここからは、メニューや料金、口コミについてお伝えします。

メニュー

このバーでは、人気のオリジナルカクテルを中心に、定番カクテル・ウイスキー・ソフトドリンクなど取りそろえておられます。

オリジナルカクテル

ビール

  • ザ・プレミアムモルツ
  • 舞浜地ビール ハーベストムーン
  • ギネス

ビアカクテル

  • シャンディガフ
  • レッドアイ

ウイスキー

  • フォアローゼス
  • ジャックダニエル
  • メーカーズマーク
  • I.W.ハーパー
  • 余市
  • ラフロイグ10年
  • マッカラン ダブルカスク12年

この他にも、まだまだあるそうです!

料金

料金は、オリジナルカクテルのブルースクリーンで、1000円

六本木にあることを考えれば、なかなかリーズナブルな価格ですよね!

ちなみに、4000円で飲み放題プランもあるそうです。

口コミ

どうやら、行かれたことがある方からは高評価のようですね!

関連記事

ハッカーズバー店長・浜辺将太の経歴や年収は?結婚や妻、子供は?

まとめ

今回は、3月9日放送の「マツコ会議」で紹介されるハッカーズバーの場所はどこなのかについてまとめていきました。

場所は、東京都港区の六本木でしたね!

また、メニューや料金、口コミについてもお伝えしました。

メニューが豊富で、料金もリーズナブルでしたね!

口コミでも高評価だったので、一度は行ってみたいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください