『科捜研の女2019』ロケ地&撮影場所まとめ!舞台は京都の一般企業?

2019年4月18日スタートの新ドラマ『科捜研の女2019』

科捜研の女といえば、1999年から放送開始している人気ドラマですよね!

そこで今回は、『科捜研の女2019』のロケ地&撮影場所をまとめていきます!

噂では、舞台は京都の一般企業とか…?

『科捜研の女2019』ロケ地&撮影場所まとめ!舞台は京都の一般企業?

2019年4月18日(木)よる8時スタートのテレビ朝日木曜ミステリー『科捜研の女19

シリーズ20周年ということで1年間放送されます!

物語は、科学を武器に、凶悪化・ハイテク化する犯罪に立ち向かう法医研究員の姿が描かれています。

キャストは、

  • 沢口靖子
  • 内藤剛志
  • 若村麻由美
  • 風間トオル
  • 金田明夫
  • 斉藤暁
  • 渡部秀
  • 山本ひかる

ロケ地➀ 積水化学工業 京都研究所

まずは、積水化学工業 京都研究所です。

ここは『科捜研の女』シリーズを見たことがある人なら、お馴染みの場所だと思います。

場所は、京都市南区上鳥羽上調子町2-2

ロケ地➁ 京都市立嵯峨小学校

次は、京都市立嵯峨小学校です。

こちらのロケ地は、目撃情報より判明しました!

ロケ地➂ 白浜の千畳敷

次は、白浜の千畳敷です。

ここは和歌山県白浜町にある千畳敷で、その名のとおり広い岩畳を思わせる大岩盤が魅力的です。

こちらのロケ地も、目撃情報より判明しました!

ロケ地➃ 京都造形芸術大学

次は、京都造形芸術大学です。

ドラマの中では医学部病理学科法医学教室の教授・風丘早月の洛北医科大学の外観として使用されています。

こちらのロケ地は、なぜ判明したのか不明です!

こんな記事も読まれています!

ドラマ『パーフェクトワールド』ロケ地&撮影場所まとめ!舞台は都内?

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』ロケ地&撮影場所!舞台は都内?

まとめ

今回は、『科捜研の女2019』のロケ地&撮影場所をまとめていきました。

舞台は京都の一般企業「積水化学工業 京都研究所」をはじめ、関西に集中していましたね!

もしかしたら、関西の方は撮影を見るチャンスがあるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください