【FLY!BOYS,FLY!】のロケ地&撮影場所まとめ!舞台は成田空港!

2019年9月24日からカンテレ・フジテレビ系で始める新ドラマ『FLY! BOYS,FLY!』

今回は、そんな『FLY! BOYS,FLY!』のロケ地や撮影場所についてまとめていきます!

『FLY! BOYS,FLY!』概要

人気アイドルグループKing & Princeの永瀬廉さんが初主演を務めるスペシャルドラマ「FLY!BOYS,FLY!僕たち、CAはじめました」(カンテレ・フジテレビ系)が、9月24日午後9時から放送されます。

出演者には、黒島結菜さんや「DISH//」のメンバーの北村匠海さん、岐洲匠さん、小越勇輝さんといった若手俳優が起用されています。

ストーリー

    幼いころの初恋がきっかけでCAを志す新人訓練生の千空(永瀬廉)は、薫(北村匠海)らと共に、これから始まる訓練に胸を躍らせていた。接客以外にも、機内清掃やセキュリティーチェックなど、CAの業務は膨大で、薫以外のメンバーは研修初日からあたふた。それを見た女性クルーから辛辣(しんらつ)な言葉を浴びせられてしまう。
     そんな中、千空は偶然知り合ったパイロット候補生、つばさ(黒島結菜)の訓練を目の当たりにし、その真剣な表情に目を奪われる。つばさは、女性パイロットという狭き門に挑んでいるが、副操縦士の試験を前に壁を越えられず、苦しんでいた。千空は、前を向くつばさの姿に、「負けられない」と意を決し、その気持ちはいつしか恋心に変わっていく。
     2カ月後、晴れてCAとなり初フライトを迎えた千空たち。順調に業務をこなす薫だったが、指導教官の霧沢(真飛聖)から指摘されていた、CAとして自分に欠けている“あるもの”について模索する。「千空とフライトすれば、いい勉強になる」という言葉の意味を考えていた。その後、飛行機がフライトを終えて目的地に到着。降りていく乗客を見送っていた千空は、女性が座席の周りで何かを探していることに気づく……

『FLY! BOYS,FLY!』のロケ地&撮影場所まとめ!舞台は成田空港!

ドラマ『FLY! BOYS,FLY!』の撮影は8月14日~31日の期間で行われました。

では、そんな『FLY! BOYS,FLY!』のロケ地や撮影場所の舞台となった場所は一体どこなのでしょうか?

現時点で分かっている場所をまとめてみました!

ロケ地➀ 成田空港

まずは1つ目のロケ地は、千葉県成田市にある『成田空港』。

このドラマ制作には航空会社「ジェットスター・ジャパン」が全面協力されています。

また、こちらのロケ地は目撃情報も相次いでいます。

『成田空港』の場所はこちらです↓

ロケ地➁ 銭湯「タカラ湯」

2つ目のロケ地は、東京都足立区にある銭湯「タカラ湯」

「キングオブ縁側」または「キングオブ庭園」と呼ばれている日本庭園が自慢の銭湯で、錦鯉と四季折々の花が楽しめる場所となっています!

また、この銭湯はドラマ「獣になれない私たち」の撮影でも使用されています。

こちらのロケ地は番組公式インスタグラムの投稿より判明しました。

銭湯「タカラ湯」の場所はこちらです↓

ロケ地➂ 印西牧の原駅

3つ目のロケ地は、千葉県印西市にある『印西牧の原駅

1995年(平成7年)4月1日に開業し、今では関東の駅百選に選定されている駅です。

こちらのロケ地は目撃情報より判明しました。

『印西牧の原駅』の場所はこちらです↓

こんな記事も読まれています!

永瀬廉が性格悪すぎと言われる5つの理由!性格変わったエピソードも紹介!

永瀬廉は彼女作らない?一般人ゆいとの噂はインスタが原因だった?

永瀬廉の中学時代のイケメン画像!中学校はどこ?成法中学校との噂!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください