【動画】川口春奈のスケバンヤンキー姿が衝撃!罵倒セリフも面白い!ガキ使

2018年12月31日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル! 絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!』に、女優の川口春奈さんがサプライズ出演。

ド派手なスケバンメイクで登場すると、ネット上では「川口春奈になら罵られてもいい」「スケバン可愛すぎ」などのコメントが寄せられました。

そこで今回は、そんな川口春奈さんのスケバンヤンキー姿を実際の画像と動画でお伝えしていきます!

また、面白かった罵倒セリフの数々も見ていきたいと思います。

川口春奈のスケバンヤンキー姿が衝撃!罵倒セリフも面白い!

女優の川口春奈さんが、2018年大みそかに放送された『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!』に出演。

メンバーたちが移動するバス内の“刺客”として登場し、オードリーの若林正恭さん、バナナマンの日村勇紀さんと大立ち回りを見せられました。

番組内でのやり取り

大物俳優や人気女優の出演が度々話題になっている大みそか恒例の“笑ってはいけないシリーズ”。

ダウンタウンとココリコ、月亭方正が移動するバスに、スケバンに扮したバナナマンの日村勇紀さんと、ヤンキー役のオードリー・若林正恭さんが登場。

スケバン同士の決闘という設定の中、若林さんが「東高のハルナって言えば、キレたら手がつけられない史上最悪のスケバンっすよ!」と煽ると、セーラー服に茶髪パーマの川口さんが、スケバンのハルナに扮してバスに乗り込んでくる。

川口さんは日村さんの隣に座ると、強烈な巻き舌で「雑魚ヤンキーがふざけてんじゃねぇぞ!コノヤロー!」「このドブガエルがっ!」と言い放つ。

さらに、浜田雅功さんに対して「うるせぇチビ!! 座ってろ!!」と怒鳴りつけたり、松本人志さんを「うるせぇプロテイン!!」と口撃したりとやりたい放題。

清純派のイメージをくつがえす見事なヤンキー演技に対して、ネット上には「川口春奈になら罵られてもいい」「ガチで可愛いし、すげぇ凄みある」「サイコー。腹痛い。」などの絶賛が視聴者から寄せられました。

【動画】川口春奈の登場シーン

では、川口春奈さんがスケバン姿で登場したシーンを、実際に動画で見てみたいと思います。

川口春奈がガキ使を振り返る!

そんな川口春奈さんは年明けの2019年1月18日、情報番組「スッキリ」に生出演し、昨年大みそかに放送された「ガキ使」で見せた衝撃のスケバン姿を振り返られました。

翌日19日から始まる新ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」の番宣で主演の坂口健太郎さんとともに出演すると、2人を紹介する際に、大晦日の「ガキ使」での衝撃スケバンシーンが放送。
 
これに近藤春菜さんが「めちゃくちゃ面白かった。(番組)序盤でこんなトップスピードで…」と笑いながら振り返ると、加藤浩次さんは「モデルは?昔、自分でやられてたんですか?」とあまりにも自然な?スケバン姿に思わずジョークを飛ばされました。

この発言に対し、川口さんは笑いながら「(モデルは)特にないです。とにかくスケバンで罵ってくれと」とスタッフからの注文を明かし、自分が思うスケバン像で演じ切ったと明かされました。

さらに、加藤さんが「覚えるの大変だった?」と聞くと「結構(台詞が)長いので。失敗できないから緊張しました」と、堂々としたスケバン姿とは裏腹に、かなり緊張していたことも明かされました。

こんな記事も読まれています!

川口春奈の性格の悪さが分かる問題発言まとめ!地元でも嫌われている!?

まとめ

今回は、川口春奈さんがガキ使で披露したスケバンヤンキー姿の画像と動画を見ていきました。

さすが女優さんということもあって綺麗で可愛かったですね!

また、罵倒セリフの数々も見ていきました。

確かに昔ヤンキーだったのかと思わせるくらいの演技っぷりでしたね!

そんな川口春奈さんの今後の活躍にも期待したいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください