【画像】平山あやの昔(若い頃)が美人でカワイイ!太っていた過去も!

俳優の速水もこみちさんとの結婚を発表された平山あやさん。

今回は、そんな平山あやさんの昔(若い頃)の美人でカワイイ画像を見ていきたいと思います。

また、太っていた過去についてもお伝えしていきます!

【画像】平山あやの昔(若い頃)が美人でカワイイ!太っていた過去も!

  • 本名:平山綾
  • 生年月日:1984年1月13日
  • 出身地:栃木県黒磯市
       (現:那須塩原市)
  • 血液型:A型
  • 身長:161cm
  • 体重:48kg

女優として、ドラマや映画、バラエティなど幅広く活躍されてる平山あやさん。

経歴

そんな平山さんの経歴を振り返ってみたいと思います!

1998年、第23回ホリプロタレントスカウトキャラバン「女優誕生」にて、グランプリを受賞し、芸能界入りを果たされます。

また同年には、ホリプロ内で結成され活動していたユニット「HiP(Horipro idol Paradise)」に加入し、本名の「平山綾」で活動されます。

1999年1月、テレビ朝日系列のドラマ『可愛いだけじゃダメかしら?』で女優デビューし、3月には『クロイツェル・ソナタ』でドラマ初主演を果たされます!

同作品は2000年のハイビジョン国際映像祭で、ドラマ部門最優秀賞を受賞されました。

その後も、2001年にフジテレビ系列のドラマ『Fighting Girl』で、ホリプロの先輩である深田恭子演じるヒロイン・吉田小夜子の視力を失った妹・冬実 役を演じ、

2001年から2002年頃には、フジテレビ系列のバラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』のコーナー「オカッチ&ミヤッチ」で、お姫様の人形役として出演するなど、幅広く活躍されました。

そして、2003年1月に本名の「平山綾」から芸名の「平山あや」に改名されました。

改名理由は、名前を文字で書き起こした時、漢字のみの表記よりも、ひらがなが混じった表記の方が柔らかく可愛い印象になるという理由だったそうです。

また同年には、初主演を務めた映画ラヴァーズ・キス』が公開されています。

このようにドラマや映画で主演を務めるようになり、活躍がますます期待された平山さんでしたが、

2008年10月1日、急性咽頭炎のため、出演予定だった舞台『ベントラー・ベントラー・ベントラー』を降板することが発表されます。

この発表がされた当初は復帰予定のめどが立たず、もう芸能界には帰ってこないとまで噂されました。

しかし、2008年10月24日にブログで仕事復帰を報告。

その後は、今まで通り女優として活躍されました。

そして、2019年8月8日に俳優の速水もこみちさんとの結婚を発表されました。

昔(若い頃)の美人でカワイイ画像!

そんな平山あやさんの昔の画像を見ていきたいと思います!

どうですか?

端正な顔立ちでカワイイですよね!

ちなみに、平山さんは個性的なファッションも特徴的で、過去には10代の女性からファッションのお手本とされるほど大人気でした。

太っていた時期がある!?

そんな平山さんには太っていた時期があると言われています。

その時の画像がこちらです↓

どうですか?

たしかに前の画像と比べると、ふっくらしておられますよね。

まとめ

今回は、平山あやさんの昔(若い頃)の美人でカワイイ画像を見ていきました。

たしかに可愛かったですよね!

また、平山さんの過去に太っていた画像も見ていきました。

以前に比べたらふっくらしておられますが、太っているまではいかないですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください