吉岡里帆のカップ最新が凄すぎる!グラビア時代よりも大きくなった?

ドラマや映画、コミック誌のグラビアまで幅広く活躍される吉岡里帆さん。

その透明な存在感とルックスで、多くのファンを魅了しています!

今回は、そんな吉岡さんの胸がグラビア時代よりも大きくなったと話題になっているので、吉岡さんのカップ最新画像を見ていきたいと思います。

吉岡里帆のプロフィール

本名 吉岡里帆(よしおかりほ)
生年月日 1993年1月15日
出身地 京都府京都市右京区
身長 158cm
血液型 B型
活動期間 2013年~

吉岡里帆さんは、幼少期から京都にある劇場『京都四條南座』で歌舞伎などの演劇を見る機会が多く、ずっと女優への憧れを抱いていたといいます。

しかし、大学に入るまではプロの書道家を目指して勉強に励んでいたそうですが、エキストラの仕事をした時に出会った映画監督志望の女性から大きな影響を受け、東京の養成所に通うことに。

その後、長い下積み時代が続いたものの、少しずつ注目を浴び始めた吉岡里帆さんは、元AKBの秋元才加さんが主演の映画『マンゴーと赤い車椅子』で映画デビュー。

そして、ブレイクのきっかけになった連続テレビ小説『あさが来た』で、主人公の親友役を好演し、大きな注目を浴びるようになりました!

それからはドラマに限らず、CMやバラエティでも活躍するようになり、さらに多くの人からの支持を集める女優さんになられました。

吉岡里帆の胸のカップ数&スリーサイズ

吉岡里帆さんといえば、小悪魔的で小動物ぽい可愛いルックスが話題ですが、もう一つ話題なのが「胸の大きさ」です。

可愛いルックスには似合わない大きなバストは、世の多くの男性を魅了しています!

ルックスも抜群、胸も大きくてスタイルも抜群・・・吉岡里帆さんは一体どこまで完璧なのでしょうか?

では、そんな話題の胸の大きさですが、一体何カップなのか、そのカップ数が気になるところです。

そこで吉岡さんのカップ数を調べてみたところ、デビュー当初のカップ数は「Dカップ」くらいだとネットでは推測されています。

しかし、デビューしてから現在まで、発育しているようで現在は「Eカップ」ではないかと言われています。

スリムな体型なのにEカップだなんて、驚きですよね!

そんな胸のカップ数はEカップと推測されている吉岡里帆さんですが、スリーサイズはどうなのでしょうか?

そこで、プロフィールなどを確認してみたところ、吉岡里帆さんのスリーサイズは、

  • バスト:82
  • ウエスト:60
  • ヒップ:85

ということがわかりました。

まさに絵にかいたようなボンキュッボンの体型ですね。

出ているところは出ていて、引っ込むところはちゃんと引っ込んでいるという、まさに理想のスタイルです。

吉岡里帆のカップ最新が凄すぎる!

そんな吉岡里帆さんの最新のカップ数が凄すぎると話題になっています!

話題になったのは、2020年1月1日に放送された「芸能人格付けチェック!2020お正月スペシャル」に出演された時です。

この日、吉岡さんはCMで共演した経験を持つ、俳優・千葉雄大とともに、数々の格付けチェックに挑戦されたのですが、視聴者の注目は正解不正解ではなく、その胸元に吸い寄せられていくことになったのです。

露出こそほとんどなかったものの、あまりの胸の強調性に多くの視聴者の視線が釘付けにされました!

吉岡里帆の胸はグラビア時代よりも大きくなった?

今回の「芸能人格付けチェック!」の放送を受けて、一部の視聴者からは、吉岡さんの胸が「グラビア時代よりも大きくなった?」という声もありました。

吉岡里帆さんは2013年に女優デビューする一方、2014年にグラビアデビューを果たされています。

しかし、2018年8月以降、グラビアをする機会が激減。

最近ではあまりグラビア活動をされていませんでした。

では、そんな吉岡さんの胸は本当にグラビア時代よりも大きくなったのでしょうか?

画像で比較してみたいと思います!

こちらは吉岡さんのデビュー当時と現在を比較したものです。

確かにこれだけ見ると、胸の大きさが変わっているの一目瞭然ですよね。

しかし、吉岡が「芸能人格付けチェック!」の際に着用していたのは白のドレス。

コルセット風の、ウエスト部分が締まったデザインで、その分だけ胸の膨らみが強調して見えるようになっていました。

また、髪を後ろでまとめていたことや、首に黒のシンプルなチョーカーをつけていたことも、胸が大きく見える要因であったことも考えられるので、これだけで判断するのは難しいです。

そのため続いては、デビュー当時と現在のグラビアを比較したものです。

※実は吉岡さんは、2019年12月に約1年4カ月ぶりにグラビア復帰をされています。

この画像を見てもらうと分かりますが、やはり胸が大きくなったのは明らかですよね。

なので、吉岡さんがグラビア時代よりも胸が大きくなったというのは間違いなさそうです!

まとめ

今回は、吉岡里帆のカップ数やスリーサイズをお伝えしていきました。

カップ数はデビュー当時が「Dカップ」、現在が「Eカップ」でしたね。

スリーサイズは「B:82、W:60、H:85」ということで、まさにボンキュッボンの理想体型でした!

また、今回は吉岡さんの最新のカップ画像も見ていきました。

グラビア時代よりも大きくなったと噂されていましたが、本当にその通りでしたね!

そんな吉岡里帆さんが今後の活躍にも期待したいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください