大崎洋会長の高校や大学はどこ?学歴を調査!年収は億超えのお金持ち?

闇営業問題で世間を騒がせている吉本興業。

そんな吉本興業の会長を務める大崎洋会長について知らない人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、大崎洋会長の高校や大学はどこなのか?学歴を調査していきます!

また、年収は億超えのお金持ちなのかもお伝えします。

大崎洋会長の高校や大学はどこ?学歴を調査!

  • 名前   大﨑洋(おおさきひろし)
  • 生年月日 1953年7月28日
  • 出身地  大阪府堺市

現在、吉本興業ホールディングス株式会社の会長を務めておられますが、

どこの高校や大学出身なのか気になる方も多いと思います。

高校

そんな大崎洋会長の出身高校は大阪府立泉北高等学校です。

大阪府堺市南区にある公立学校で、

偏差値は60~61

主な出身有名人は以下の通りです↓

  • 羽地登志晃(元プロサッカー選手)
  • 鈴木磨人(フットサル選手)
  • 古舘寛治(俳優)
  • 山本加津彦(作詞家、作曲家)

大学

また、大崎洋会長の出身大学は関西大学の社会学部です。

同大学は、大阪府吹田市山手町に本部を置く日本の私立大学で、関大(かんだい)という愛称で親しまれています!

偏差値は52~60

主な出身有名人は以下になります↓

  • 宮根誠司(アナウンサー)
  • 桂三枝(落語家)
  • 高橋大輔(フィギュアスケート選手)
  • 山里亮太(芸人)
  • 岩田稔(プロ野球選手)

大崎洋会長の年収は億超えのお金持ち?

創業1912年と、日本の芸能プロダクションの中で最も歴史ある事務所で、現在6000人もの芸人を擁する大企業「吉本」。

そこの会長となると、年収が気になりますよね?

特に、吉本は所属芸人を中心に「吉本は事務所の取り分が多い」や「事務所が9で、芸人が1」といった話も出ているので、

他の大手芸能プロダクションよりも、社員の取り分が多い可能性が高いです。

そこで調べてみました。

すると、2018年時点での吉本興業グループの売り上げは488億円、純利益7億円と判明しました。

EXILEやAAAなど手がけるエイベックスの売り上げ高が1615億円で、松浦勝人CEOの報酬含めた配当が約5億円と公表されているので、

同じ比率で算出すると、エイベックスの約3分の1を売り上げる吉本興業の会長の年収は、

おそらく1億5000万円~2億円

と予想されます!

まとめ

今回は、大崎洋会長の高校や大学はどこなのか?学歴を調査していきました。

高校は大阪の泉北高校で、大学は関西大学でしたね。

また、大崎洋会長の年収は億超えのお金持ちなのかお伝えしました。

年収はおそらく1億5000万円~2億円なので、お金持ちは間違いなさそうですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください