渡辺邦夫(幸手市長)の経歴やプロフィール!実家は割烹料理店を経営?

広島市の飲食店で店員を殴ったとして、広島県警に現行犯逮捕された埼玉県幸手市の渡辺邦夫市長。

今回は、そんな渡辺邦夫市長の経歴やプロフィールについてまとめていきます。

また、渡辺市長の実家は割烹料理店を経営しているとの噂があるので、調査していきます!

渡辺邦夫(幸手市長)の経歴やプロフィール!

  • 名前:渡辺邦夫
  • 生年月日:1957年5月23日
  • 出身地:埼玉県幸手市
  • 趣味:スポーツ観戦

渡辺市長は渡辺家の次男として生まれました。

学歴

そんな渡辺邦夫市長の学歴は以下になります↓

    幸手町立幸手小学校

    幸手町立幸手中学校

    日本大学豊山高等学校

    そして日本大学豊山高校を卒業後、日本大学文理学部に進学されますが、中退されています。

経歴

そんな渡辺邦夫市長の経歴は以下になります↓

    大学を中退後、『肉の万世』という会社に就職

    1987年には、地元の幸手市にレストラン『プロローグ』を開業

    そして、1999年5月から2011年5月までは、幸手市議会議員を3期つとめられました。

    また、幸手小学校PTA会長、幸手市PTA連合会会長、埼玉県PTA連合会副会長のPTA活動を通して子育てや教育問題に取り組み、

    2011年10月30日、幸手市長選挙に出馬し、

    現職の町田英夫市長(無所属、自由民主党推薦)を破り、見事初当選を果たされます!

    その後に行われた市長選でも再選し、現在は幸手市長の2期目を務めておられます。

渡辺邦夫市長の実家は割烹料理店を経営?

そんな渡辺邦夫市長の実家は割烹「渡邊家」を営んでおられます。

創業130年の老舗で、秘伝のタレで香ばしく焼き上げた鰻の蒲焼が有名です。

その他にも、四季折々の海と山の幸をふんだんに使い、板前が腕をふるう季節喰切料理を始め、ふぐ料理、鯉料理、鍋料理、和食のフルコースもおすすめだそうです。

    【営業時間】

    ランチ  11:00~14:00 14:00までにご入店。
    ディナー 17:00~20:00 20:00までにご入店。

    【定休日】

    月曜日 月曜が祝日の場合は代替あり。

    【特徴】
    駐車場(30台)あり ランチあり 接待 合コン ファミリー 個室あり

    【カテゴリ】

    うなぎ、魚介・海鮮料理、刺身、天ぷら、うなぎ、飲食

    【ランチ予算】

    ~3000円

    【ディナー予算】

    ~4000円

場所は、埼玉県幸手市東4-28-13にあります。

幸手駅出口から徒歩約22分のところにあります。

口コミ

穴場を見つけた〜
上鰻重を濃厚なタレを独自の山椒で食べるのが、
めちゃめちゃ美味い‼️
幸手にある老舗鰻店。業界の集まりでキユーピー五霞工場にお邪魔して、懇親会がこのお店でした。先付、刺身に天ぷら。刺身のマグロはなかなかの美味。メインは鰻重。最近は高くて手が出ないので嬉しいですよね。タレがかなり甘めなのは好みが分かれそうですけど、フワッフワの身、老舗ならではの仕上がりです。デザートはもう少し小さくても良いかもしれないですね。鰻が甘いので、パンチの効いた甘さの方がいいんじゃないかなと。

まとめ

今回は、埼玉県幸手市の渡辺邦夫市長の経歴やプロフィールをまとめていきました。

なかなか凄い経歴でしたね。

また、渡辺市長の実家は割烹料理店を経営しているのか?についてお伝えしました。

たしかに経営しておられましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください