LiSAは年齢の割にはおばさん?老けて見える原因は髪色の明るさだった?

アニメソングの代表的な歌手のひとりであるLiSAさん。

今回は、そんなLiSAさんが“年齢の割にはおばさん”と話題になっているので、老けて見える原因は髪色の明るさなのかお伝えしていきます!

LiSAのプロフィール

芸名LiSA
本名織部里沙(おりべりさ)
生年月日1987年6月24日
出身地岐阜県関市
活動期間2005年~

人気アニメの主題歌を多数歌い、国内外問わず多数の人々に愛されながらも、アニソンシーンに留まらず、ロックシンガーとして確固たる存在感を示してきたLiSAさん。

LiSAは年齢の割にはおばさん?

そんなLiSAさんが、ネット上で「年齢の割にはおばさん」「老けて見える」と話題になっていました。

LiSAが老けて見える原因は髪色の明るさ?

2019年6月24日で32歳を迎えられたLiSAさん。

では、そんなLiSAさんが実年齢より老けて見える原因は一体どこにあるのでしょうか。

考えられる2つの原因についてお伝えします!

原因➀ 髪色の明るさ

まず1つ目の原因は髪色の明るさです。

LiSAさんはデビュー当時こそ黒髪でしたが、2014年ごろから赤が髪の裾の方に入り始めて、だんだんと赤になったりピンクになったりされました。

そして、裾の方だけだったのがドンドン広がっていき、2015年からは赤をかなり主張し始められました。

デビュー当時

2014年ごろ

2015年ごろ

現在

なかなか明るい髪色ですよね。

世間一般的に、明るい髪色というと「華やかで可愛い!」など若々しいイメージがありますが、

明るすぎる髪色は逆に「おばさんに見えやすい」「老けて見えやすい」などのイメージを与えてしまいます。

そのため、LiSAさんも髪色の明るさが原因で老けて見えたのかもしれませんね。

原因➁ ファッション

そして、2つ目の原因はファッションです。

LiSAさんのファッションは「おしゃれでかわいい!」と、真似したい女性が急増中で

中でもLiSAのファン『通称“LiSAっ子”』を中心に若い女性に人気が高く、個性的な柄を着こなすLiSAさんのファッションは「りさふく」として注目されています。

また、LiSAさんは自身のブログやSNSに、購入しているショップ情報やコーデ画像を掲載しておられます。

可愛らしくておしゃれですよね。

しかし、こういった若い女性向けのファッションを大人な女性が着ると、逆に年齢とのギャップがありすぎて老けて見られる可能性があります!

そのため、LiSAさんもそういった理由で老けて見られたのかもしれませんね。

LiSAは若く見えるとの声も!

ここまでLiSAさんが老けて見えることについてお伝えしていきましたが、一方で、「若く見える」「30代には見えない」など好意的な意見もありました。

こんな記事も読まれています!

LiSAの本名は織部里沙?年齢や体重・出身高校や大学はどこ?

LiSAの声が出てないと話題!原因は声の出し方や声帯の炎症?

まとめ

今回は、LiSAさんが“年齢の割にはおばさん”と話題になっていることについてお伝えしていきました。

老けて見える原因は主に以下に2つでしたね。

  • 髪色の明るさ
  • ファッション

しかし、一方で、「若く見える」「30代には見えない」など好意的な意見も多くあったので、人によって大きく意見が分かれそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください