巨人・山口俊投手が痩せてイケメンに!ダイエット方法は断食だった?

2018年、巨人で背番号『42』をつけてプレーした山口俊投手。

シーズンでは、9勝6完投やノーヒットノーランを達成したり、先発から抑えを任されて実力を発揮したりと大活躍されました!

今回は、そんな山口俊投手が痩せてイケメンになったと話題になっているのでまとめていきたいと思います。

また、その痩せた要因と考えられるダイエット方法が断食だったのかについてもお伝えします!

巨人・山口俊投手が痩せてイケメンに!

プロ野球界で、毎年秋~冬にかけて行われる契約更改。

選手本人にとったら、自分の評価が聞ける絶好の機会
ファンにとったら、どのくらい貰うのか気になるイベント?です。

そんな契約更改を、巨人の山口俊投手も行われました。

すると、それを見ていたネットユーザーから

「え、かっこよくなった?」

「痩せてる!かっこいい」

「顔も体もスッキリしてる!」

「爽やかになってる」

などと、山口投手の体の変化に対する投稿が相次ぎました。

そのときの画像がこちらです↓

ん~、パッと見た感じは分かりませんね。

去年の契約更改のときと見比べてみましょう!

左が今年で、右が去年です。

去年の方が痩せているようにも見えますね。

髪型の影響なんですかね…

巨人・山口俊投手のダイエット方法は断食だった?

契約更改で痩せたといわれる山口投手ですが、なぜ痩せたのか気になりますよね?

なんと、その方法は断食だったのです!

シーズンが終わった秋の練習後に行ったそうなんですが、野球の練習が終わってから断食をするってすごくないですか?

普通スポーツをやった後って、お腹が空いてたくさん食べれますよね。

そこを、あえて断食するって山口投手の執念を感じます!笑

これまで断食を行ったプロ野球選手

山口投手が断食をされたと話題になっていますが、実はこれまでにも断食を行っていたプロ野球選手がいるのです!

たとえば、阪神の鳥谷敬選手、巨人の片岡治大コーチ、巨人の吉川光夫選手

そうそうたる顔ぶれですよね!

断食方法

では、どんな感じで断食を行っておられたのか過去の選手を例にまとめていきます。

まずはじめに、人間は1日3食食べるのですが、ある一定期間それを絶つことを断食といいます。

ですが、水は飲んでもいいので、お腹が空いたら水を飲むのが基本です。

半日行うだけでも十分効果があるそうなのですが、プロ野球選手はこれを4、5日行うそうです!

1日で1kg落ちることもあるんだとか…

ボクにはできそうもないです。笑

まとめ

今回は、巨人・山口俊投手が痩せてイケメンになったことについてまとめていきました。

また、そのダイエット方法は断食だったのかについてもお伝えしました。

痩せておられたかは、あまり分かりませんでしたが

断食をされてるのは間違いないので、いずれスリムになった山口投手を見ることができるかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください