葛西啓之(東大卒・元電通)の高校は桐蔭学園?現在の年収や彼女は?

2019年3月20日放送の「水トク!」に和太鼓奏者・葛西啓之さんが出演されます。

番組では東大卒や元電通など凄い肩書きを持ちながらも、なぜ和太鼓奏者になったのかが描かれています!

今回は、そんな葛西啓之さんの出身高校は桐蔭学園なのかについてまとめていきます。

また、葛西啓之さんの現在の年収はいくらで、彼女はいるのかについてもお伝えします。

葛西啓之(東大卒・元電通)の高校は桐蔭学園?

  • 生年月日 1987年2月11日
  • 出身地  神奈川県横浜市
  • 居住地  東京都葛飾区
  • 血液型  O型
  • 座右の銘 素質より心

2005年に東京大学に入学

そして、卒業後は大手広告代理店の電通に入社

しかし、4年後に退社

高校はどこ?

そんな経歴を持つ葛西啓之さんが、どこの高校出身なのか気になりますよね?

そこで調べてみると、桐蔭学園高等学校と分かりました。

横浜市にある私立中高一貫高校です。

偏差値は65

進学実績は、

東京大学、お茶の水女子大学、筑波大学、一橋大学、明治大学、慶應義塾大学、早稲田大学、青山学院大学、上智大学、立教大学

卒業した有名人は、

  • やくみつる(漫画家)
  • 織田裕二(俳優)
  • 水嶋ヒロ(俳優)
  • 西川史子(美容形成外科医・タレント)
  • 高橋由伸(元プロ野球選手)
  • 椿鬼奴(お笑い芸人)
  • デーモン閣下(タレント)
  • RADWIMPS・野田洋次郎(ミュージシャン)

なかなか豪華なメンバーですよね!

葛西啓之の高校時代

葛西啓之さんが和太鼓に出会ったきっかけは、高校入学時の部活動の体験入部です。

和太鼓部の体験入部で初めて太鼓をたたいた時に、太鼓の音と振動に魅了されたそうです!

高校2年生のときには、和太鼓の演奏中に「ボキッ」と音がして首に激痛が走ったそうですが、そのまま演奏を続行。

しかし、時間が経つにつれて感覚が麻痺して痛みを感じなくなったので、

翌日、病院に行くと首の骨を骨折していたそうです。

凄くないですか。笑

でも、それほど和太鼓に熱中していたんですね!

その後は、5ヶ月間のあいだ首にコルセットを巻いて過ごしたそうです。

葛西啓之の現在の年収や彼女は?

葛西啓之さんは当初、大学で和太鼓を続けるつもりはなかったそうです。

しかし、大学入学前の2005年3月、高校の和太鼓部の友人達と集まって今後の活動について話し合ったときに、「大学に入ってからもやろう!」ということになり、

桐蔭学園高校和太鼓部OBの4人によって『和太鼓グループ彩』が結成されました!

葛西啓之さんは以降、代表として団体を牽引されています。

年収

そんな葛西啓之さんの年収が気になりますよね?

プロの和太鼓奏者になる前は、生涯年収4億6000万円といわれている大手広告代理店の電通に勤めておられたので尚更だと思います。

そこで調べてみると、

プロの和太鼓奏者は、イベントなどの出演料の相場が1回で2~5万円と分かりました。

『和太鼓グループ彩』は年間250回の公演を行っているそうなので、単純計算500~1250万円

さらに、葛西啓之さんはメディア出演・和太鼓指導・振付制作などもされているので、これに+αと考えると、

電通の時と同じくらい、又はそれ以上稼がれていると思われます!

彼女

ガッチリとした二の腕に、これだけの甘いマスクを持つイケメン・葛西啓之さんに彼女がいるのか気になりますよね?

そこで調べてみると、

彼女がいるかどうかは分かりませんでしたが、独身であることは分かりました。

和太鼓奏者としてメディアに引っ張りだこなので、もしかしたら彼女を作る時間がないのかもしれませんね。

まとめ

今回は、東大卒で元電通の葛西啓之さんの高校は桐蔭学園なのかについてまとめていきました。

高校は桐蔭学園で間違いなかったですね!

また、葛西啓之さんの現在の年収や彼女についてもお伝えしました。

年収は電通の時と同じくらい、もしくはそれ以上でしたね!

彼女については分かりませんでしたが、独身とのことでした。

そんな葛西啓之さんが今後も活躍されることを願っています!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください