【画像】上原りさの現在や昔がかわいい!私服やサスペンダー姿も美人!

タレントとして活躍されている上原りささん。

今回は、そんな上原りささんの現在や昔のかわいい画像を見ていきたいと思います。

また、私服やサスペンダー姿も合わせてお伝えします!

【画像】上原りさの現在や昔がかわいい!

  • 芸名:上原 りさ
  • 本名:上原 里彩
  • 生年月日:1991年9月17日
  • 出生地:兵庫県
  • 身長:162㎝
  • 血液型:O型

趣味は料理、お菓子作り、歌、観劇、アニメ観賞、

好きな食べ物は、スイーツ全般だそうです。

そんな上原りささんは、元宝塚歌劇団星組トップスター・安蘭けいさんの舞台を見たのがきっかけで、幼い頃から宝塚歌劇のファンになり、高校生の頃に宝塚音楽学校を受験されます。

安蘭けい

しかし、不合格を言い渡され、洗足学園音楽大学音楽学部ミュージカルコースに入学。

大学在学中の2012年4月にNHKの「おかあさんといっしょ」の『パント!』のおねえさんに就任されます。

また、上原さんは同番組で『パント!』の他に、火曜日の「すりかえかめん」も担当されていました。

その後、“りさおねえさん”と親しまれ、7年間にわたって活躍されました!

そして、2019年3月30日放送の「ファミリーコンサート・旭川」の出演をもって卒業されました。

その後、2019年7月31日より芸能事務所「ホリプロ」に所属し、タレントとして活躍されています!

上原りさの私服やサスペンダー姿が美人!

そんな上原りささんのサスペンダー姿がネット上で話題になっています!

実際の画像がこちらです↓

こちらは2015年2月に“今月の歌”として放送された「あくびがビブベバ」での一幕ですが、

普段、身体のラインが分かりやすい衣装を着ることがない上原さんが、サスペンダーを着てキレッキレのダンスを披露されたことで話題になりました。

また、サスペンダーによって胸が印象的となり「巨乳」や「美バスト」が強調されたことも、視聴者には驚きだったようです。

私服姿は?

そんな上原りささんの私服姿が気になる方も多いと思います。

NHK時代は、食べ歩き禁止恋愛・結婚・妊娠・SNS禁止などの厳しい規則の中で過ごされていただけに、私服姿を披露されることはありませんでした。

唯一、生活感ある服装を披露されたのがジャージ姿だけです。

しかし、2019年3月にNHKの番組を卒業されたことで、SNSなどを中心にプライベートを披露されるようになっていきました。

どうですか?

オシャレで可愛らしいですよね。

まとめ

今回は、上原りささんの現在や昔のかわいい画像を見ていきました。

また、私服やサスペンダー姿も見ていきました。

もともとのルックスが良いため、どんな服装をされても可愛かったですね!

そんな上原りささんの今後の活躍にも期待したいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください