羽生結弦とファンを誹謗中傷したDJは誰?ツイート内容が衝撃的だった!

2020年2月25日、神奈川県鎌倉市のコミュニティFM「鎌倉エフエム」は、フィギュアスケートの羽生結弦選手やファンに対し、不適切な書き込みをしたとして、放送番組のパーソナリティー2人を降板させ、番組を中止すると発表しました。

そこで今回は、羽生結弦選手とファンを誹謗中傷したDJは誰なのか?

ツイート内容とともにお伝えしていきます!

羽生結弦とファンを誹謗中傷

神奈川県鎌倉市のコミュニティFM「鎌倉エフエム」は2020年2月25日、フィギュアスケートの羽生結弦選手やファンに対し、不適切な書き込みをしたとして、放送番組のパーソナリティー2人を降板させ、番組を中止すると発表した。

鎌倉エフエムは発表で、「33 ゴンパパのミュージック・バラエティー」のパーソナリティー2人によるツイッターでの投稿が、「リスナーをはじめ多くの方々に不愉快な思いをさせた」として、「大変申し訳ございませんでした」と謝罪した。

具体的な内容には触れていないが、同社の須藤一郎社長は25日、J-CASTニュースの取材に、羽生選手に言及した書き込みが問題だったという。

この2人をめぐっては、羽生選手やファンに対する誹謗中傷ともとれる書き込みが拡散し、物議をかもしていた。複数の鎌倉市議もツイッターなどで問題視する姿勢を示し、鎌倉エフエムの株主である鎌倉市に見解を質す動きもあった。

鎌倉エフエムは「パーソナリティー個人のTwitterによる発信とは言え、公共性の高いエフエム放送局として、到底容認できるものではありません」とし、2人の降板および番組の中止を決めた。

羽生結弦とファンを誹謗中傷したDJは誰?

では、そんな羽生結弦選手とファンを誹謗中傷したDJは誰なのか気になりますよね。

そこで調べてみると、今回の件で降板させられた2人のDJは「ゴンパパ」と「石綿芳美」と判明しました。

ゴンパパのプロフィール

本名非公開
生年月日9月1日
出身地非公開

「ゴンパパ」の名前の由来は、16年間励まし癒し助けてくれ続けた愛犬“ゴン太”の名前からきているそうです。

ゴン太は2012年11月4日に天国に旅立っています。

石綿芳美のプロフィール

 

名前石綿芳美
出身地神奈川県二宮町
生年月日9月1日
血液型O型
最終学歴多摩美術大学絵画科日本画(1993年卒業)

1996年に絵画制作を続けるかたわらjazz vocalのグループレッスンを受講。

1997年にJazzSinger中本マリのライヴに感動して付き人になる。

1999年にJazzSinger中本マリの付き人を卒業し、2001年に浅草JAZZ JANOMEの3Beautiesという新人ライヴ企画初参加。

2002年3月Jazzシンガーとしてステージに立ち、2002年7月に初リーダーライブ。

2007年にシングルCD「ちいさなかどでのうた つばさ」、2010年4月にCDアルバム「あおぞら」をリリース。

現在、オリジナルジャズユニット「AUN」による夏至と冬至のライヴ、「よっしーず旅する音楽」など企画ライヴ等を立ち上げ幅広く活動中。

また「ソラノウタイテ 芳美」としてソウルヒーラーとしての活動を開始。

ゴンパパと石綿芳美のツイート内容が衝撃的だった!

そして気になるツイート内容がこちらです。

これらはゴンパパさんのツイート内容です。

そして、石綿芳美さんのツイートは見つかりませんでしたが、内容を見たという方は以下のように言われていました。

「鎌倉FMの番組パーソナリティの一人である石綿芳美さんは、あんづというスケートファンアカで、羽生選手を【問題行動があるから精神的に障害がある】と述べた上で、それは彼の為の発言だったと意味不明な言い訳をし、さらに本名のアカでは事情を知らない人に対し、自身を被害者だと言いふらしています。」

ネット上の反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください