【アイ・アム・冒険少年】伊沢択司が挑戦する無人島の場所はどこ?

2019年9月18日放送の『アイ・アム・冒険少年』(TBS系)で、元東大王・伊沢拓司さん、鈴木奈々さん、あばれる君らが無人島からの脱出に挑戦する企画が行われました。

そこで今回は、舞台となった無人島の場所はどこなのか?をお伝えしていきます!

【アイ・アム・冒険少年】伊沢拓司、鈴木奈々、あばれる君が無人島脱出に挑む!

伊沢拓司さん、鈴木奈々さん、あばれる君が「アイ・アム・冒険少年」で、無人島から最初に有人島にたどり着いたら勝ちとなるタイムトライアルに挑戦されました。

概要

1年半ぶりに放送されるこの番組。

7回目の挑戦となるあばれる君は、これまで通りのサバイバルナイフ1本で挑む。

対して、元東大王・伊沢は100均グッズ、鈴木奈々は最新アプリを駆使して無人島脱出を目指す。

今回は新ルールとして、使うも使わないも自分次第という「ビンゴ」が追加。

9マスのビンゴカードには無人島に生息する動植物が描かれ、実際にその動植物を発見して1列ビンゴを達成するとアイテムを手にすることができる。

あばれる君はさまざまなサバイバル術を見せ、伊沢は豊かな知識に裏打ちされた技術を次々と繰り出す。

そして、最新アプリを使いこなす鈴木奈々にはまさかの奇跡が起こる。果たして、このバトルを制するのは誰なのか。

【アイ・アム・冒険少年】伊沢択司らが挑戦する無人島の場所はどこ?

では、そんな3人が挑戦する「脱出島」の企画の舞台となった場所はどこなのか?

気になる方も多いと思います。

この企画に出演する一人、伊沢択司さんは自身のツイッターで以下のように発言しておられました。

フィリピンでサバイバルしてきました!

日本だと思っていた方も多いのではないでしょうか。

なぜフィリピンが舞台に?

実はフィリピンには7109もの島々があり、その内5000を超える島が無人島です。

そのため、日本よりも比較的こういった企画の撮影には向いているのが理由です。

まとめ

今回は、『アイ・アム・冒険少年』で伊沢択司さんらが挑戦する無人島の場所はどこなのか?をお伝えしていきました。

舞台となったのはフィリピンでしたね。

ちなみに、この企画は過去に日本の奄美大島でも行われました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください