松島幸太朗の中学や高校はどこ?彼女は女子ラグビーの鈴木実沙紀?

ラグビー日本代表の松島幸太朗選手。

今回は、そんな松島選手の出身中学や高校はどこなのか?

また、松島選手の彼女は女子ラグビーの鈴木実沙紀選手なのか?をお伝えしていきます!

松島幸太朗のプロフィール

名前松島幸太朗(まつしまこうたろう)
ニックネームマツ、まっちゃん
生年月日1993年2月26日
出身地南アフリカ共和国のプレトリア
身長178cm
体重88kg

ジンバブエ人の父と日本人の母を持ち、6歳のときに南アフリカでラグビーを始めた松島幸太朗選手。

今では、世界トップレベルのテクニック、スピード、パワーを兼ね備え、攻守にわたるトリッキーなプレーで相手を翻弄(ほんろう)する世界屈指のプレイヤーです。

そんな松島選手の出身中学や高校はどこなのか気になりますよね。

中学

松島幸太朗選手の出身中学校は『文京区立文林中学校』です。

設立公立
所在地東京都文京区千駄木5−25−10
電話番号03-3827-7671

松島選手は当初、バレーボール部に入部していましたが、父親の勧めで中学1年生の途中から南アフリカにあるグラハムズタウンの中学校に転校。

そこでタッチフット(アメフトに似た球技)をした際に友人に誘われ再びラグビーを始められます。

これがきっかけでラグビーの魅力に取りつかれ、中学2年生のときに日本へ帰国し、ラグビースクール「ワセダクラブ」に入部されています。

高校

松島幸太朗選手の出身高校は『桐蔭学園 高等学校』です。

設立私立
所在地神奈川県横浜市青葉区鉄町1614番地
偏差値65~68
主な卒業生やくみつる(漫画家)、織田裕二(俳優)、水嶋ヒロ(俳優)、西川史子(女医)

松島選手は中学2年生のときに入部した「ワセダクラブ」で頭角を現し、高校ラグビーの名門校『桐蔭学園』にスポーツ推薦で入学。

高校1年生のときから主力選手として活躍されています。

また、高校時代は3年間連続で花園に出場しており、高校3年生のときには優勝も経験しておられます。(東福岡高校と同点優勝)

そんな高校時代で、1番思い出に残っていることを聞かれた松島選手は以下のように語られました。

    「やっぱり花園ですね。3年間出場することが出来ましたし、3年のときには初めて優勝しましたから。けれど、どちらかというと負けたときの方が印象に残っていますね。」

松島幸太朗の彼女は女子ラグビーの鈴木実沙紀?

そんな松島幸太朗選手の彼女と噂されているのが、女子ラグビーの鈴木実沙紀選手です。

名前鈴木実沙紀(すずきみさき)
生年月日1992年4月9日
出身地神奈川県
身長163㎝
体重63kg
大学関東学院大学

なぜ、この2人が付き合っていると噂されるようになったのか?

それには以下の3つの理由が挙げられます

  • 同じ学年
  • 神奈川県に縁がある
  • ラグビー選手

しかし、松島選手の彼女と噂されている鈴木選手には、別の彼氏がいるとも言われています。

その相手がトップリーグに所属するチーム「名古屋ラグビークラブ・クラスクラシコ」の森継啓介選手です。

名前森継啓介(もりつぐけいすけ)
生年月日1993年1月29日
出身地埼玉県
身長172cm
体重70kg
大学関東学院大学

そのため、真相のところは不明です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください