佐藤浩市と息子(寛一郎)の関係がヤバい!?高校大学はロサンゼルスで疎遠に?

俳優・佐藤浩市さんの息子である佐藤寛一郎さん。

映画『一度も撃ってません』や、ドラマ『グランメゾン東京』に出演するなど、自身も俳優として活躍されています!

今回は、そんな佐藤寛一郎さんが父親と関係が良くないと噂されているので、そのことについてお伝えしていきます。

また、寛一郎さんの出身高校や大学はロサンゼルスなのかについても合わせてお伝えします!

佐藤浩市の息子(寛一郎)がイケメン!

日本を代表する実力派俳優の佐藤浩市さん。

そんな息子の寛一郎さんが話題になったのは、祖父である三國連太郎さんの葬儀でのことでした。

当時、三國連太郎さんの葬儀の様子はメディアでも報道されており、「佐藤浩市さんの隣で遺影を持つ少年がイケメン!」と話題になりました。

そして、その時に遺影を持っていたのが寛一郎さんだったのです。

佐藤寛一郎のプロフィール

本名 佐藤寛一郎(さとうかんいちろう)
生年月日 1996年8月16日
出生地 東京都世田谷区
身長 181cm
血液型 A型
職業 俳優
活動期間 2017年~

寛一郎という名前は、予定日より2か月早く生まれ、1600グラムの未熟児だったことから「大きくのびのび育って欲しい、寛大な心を持ってほしい」との意味を込めてつけられたそうです。

また、幼い頃から父・佐藤浩市さんに連れられ映画の現場を見て育ち、映画好きだったが俳優の道に進むことは考えておらず、俳優になることを決意したのは18歳のときだったそうです。

その後、2017年に俳優デビューすると、映画『心が叫びたがってるんだ。』を経て映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』での演技が評価され、第27回日本映画批評家大賞の新人男優賞を受賞。

翌年には『菊とギロチン』で第92回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞と、第33回高崎映画祭の最優秀新進俳優賞、第28回日本映画批評家大賞助演男優賞を受賞されました。

佐藤寛一郎の高校や大学はロサンゼルス?

そんな佐藤寛一郎さんの学歴がこちらです。

  • 成城幼稚園
  • 成城学園初等学校
  • 成城学園中学校
  • 成城学園高校

見てもらって分かる通り、全て成城学園系列を卒業しておられます。

しかし内部進学といっても、成城学園高校は偏差値64とかなり頭の良い高校です。

そのため、卒業生には多くの有名人もいます!

  • 吉田明世(アナウンサー)
  • 及川光博(俳優)
  • 山口もえ(タレント)
  • 森山直太朗(シンガーソングライター)

そんな学生時代を寛一郎さんは、スポーツに打ち込むこともなくインドア派で、映画を見たりゲームをすることが多かったようです。

また、昔から邦楽、洋楽を問わず色々聴いており、音楽は生活の一部だったそうです。

その後、寛一郎さんは高校を卒業すると大学には進学せず、ロサンゼルスに短期留学されました。

噂では、ロサンゼルスからの帰国子女とも言われていますが、完全なるデマ情報です!

佐藤浩市と息子(寛一郎)の関係がヤバい!?

芸能一家に生まれた寛一郎さんですが、大御所俳優を身内にもっていることで、インタビュー等で聞かれる「2世(3世)俳優」という言葉に嫌気を感じていたようです。

また同時に、父・佐藤浩市さんや祖父・三國連太郎さんの話を振られると、条件反射的に「嫌だ!」と身体が反応してしまうこともあったそうです。

この辺は親が芸能人である人にしか分からない問題ですが、やはり「2世俳優」などという言葉はプレッシャーにもなりますよね。

ただ、過去に寛一郎さんは、芸能界で仕事が出来ているのは「おじいちゃんや親父のおかげでもある」と話していたことがあります。

おそらくこれは幼い頃から役者の現場を見させてもらったり、自分が役者として活動するようになって役者の重みや大変さが分かり、出た言葉なのかもしれませんね。

そのため実際のところ、佐藤浩市さんと寛一郎さんは仲が良いみたいです!

過去には反抗期もあったようですが、現在はよくある親子像のようだとおっしゃっています。

ただ、寛一郎さんは「親に仕事の相談をするのは薄っぺらい」と感じているようで、父親とは互いにライバルみたいな関係でいたいそうです。

ちなみに、佐藤浩市さんと三國連太郎さんも親子関係が険悪なときがあったみたいで、この時もお互いをライバル視しての対立だったそうです。

やはりそういった俳優に対する意識みたいな所は親子なので似ていますね!

こんな記事も読まれています!

佐藤浩市が痩せすぎて別人に!原因は病気でガン?若い頃と比較してみた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください