菅田将暉と小松菜奈のキスシーン動画まとめ!濃厚すぎる接吻が衝撃!

2020年3月20日、俳優の菅田将暉(27)さんと女優でモデルの小松菜奈(24)さんが交際していることが報じられました。

共に若者からカリスマ的な人気を誇るだけに驚きですよね。

そんな2人といえば、映画「溺れるナイフ」での衝撃的なキスシーンが印象に残っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、その映画「溺れるナイフ」でのキスシーン動画をまとめていきたいと思います!

菅田将暉と小松菜奈のキスシーン動画まとめ!

2020年3月20日、、俳優の菅田将暉(27)さんと女優でモデルの小松菜奈(24)さんの交際が報じられました。

報道によると、交際が始まったのは2019年の秋頃。

ダブル主演映画「糸」(2020年4月24日公開)の撮影で運命に翻弄(ほんろう)される男女を演じる中、菅田さんから猛アタックしたそうです。

そんな2人は、これまでに3度の映画共演のほか、ファッションブランド「ニコアンド」のCMで共演されてきました。

  • 映画「ディストラクション・ベイビーズ」(2016年5月公開)
  • 映画「溺れるナイフ」(2016年11月公開)
  • 映画「糸」(2020年4月公開)
  • CM「ニコアンド」(2019年公開)

この中で、2人のキスシーンがあったのは映画「溺れるナイフ」だけです。

2人は過酷な運命を背負いながら引かれ合っていく少年少女を演じ、劇中での濃厚キスシーンが大きな話題をよびました。

そのキスシーンがこちらです。

そして、この映画で最も話題になった顔ペロからのキスシーン動画がこちらです。

このキスシーンの舞台裏について、二人は次のように明かされていました。

映画を見たファンの間では、小松が飲んだジュースがこぼれた口元を菅田がなめる“顔ペロ”からのキスシーンが「超絶ヤバイ」と話題となっており、菅田は「原作通りで、(山戸結希)監督も好きなシーンなので忠実にやっただけだけれど、超で絶なら良かった」と満足げ。そして、「でも、やられたい放題で、よく文句言わなかったよね」と水を向けられた小松も、「監督独特の表現の仕方なので、受け止めるしかなかった」と女優魂をのぞかせた。

引用:映画.com

また、そんな映画を小松さんは「1年ぐらいに感じた」、菅田さんも「一生忘れないと思う」と互いに特別な思いを語っておられました。

この時から気が合う感じがあったのかもしれませんね。

菅田将暉と小松菜奈の体当たり演技!

そんな2人の初めての出会いは、2015年5月から撮影された映画「ディストラクション・ベイビーズ」(2016年5月公開)での共演でした。

この映画では、菅田さんが通行人にけんかを売って生きているストリートファイターの青年(柳楽優弥)に共鳴する高校生役を演じ、小松さんはキャバクラで働く少女を演じられました。

すると、劇中では小松さんが菅田さんから蹴られたり、罵倒されたり、胸を揉まれたり、触られたりとかなりの体当たり演技を披露し、大きな反響をよびました。

このシーンがきっかけで、小松さんは菅田さんのことが嫌いになったようです。

劇中、菅田さんに本気で殴られ、逆に本気で蹴ったことを打ち明けた小松さんは、「菅田さんのことが嫌いでした」と衝撃告白。「ただただ暴力を振るわれて、(菅田が演じた)裕也ももちろん嫌いなんですけど菅田さんまで嫌いになった」とか。しかし、ステージ上では4人で笑い合うなど仲睦まじい姿を見せており、菅田さんは「笑顔でしゃべれるようになったね。良かった」と胸をなでおろしていた。

引用:Cinema Cafe .net

この役を演じてからの映画「溺れるナイフ」でのキスシーンですから、2人の演技の幅広さには驚きます。

菅田将暉と小松菜奈のイチャイチャ動画まとめ!

では、最後に熱愛報道がされた菅田将暉さんと小松菜奈さんのイチャイチャ動画を見ていきたいと思います!

こうやって見ると、すごくお似合いのカップルですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください