宮迫博之が「引退しろ!!」と言われても引退しない衝撃の理由!

2019年6月24日、振り込め詐欺グループの忘年会にカラテカ・入江慎也(42)の仲介で出席していた雨上がり決死隊の宮迫博之(49)ら含む芸人11人の謹慎処分が発表されました。

そんな中、世間からは最初「ギャラはもらっていない」と嘘をついていた宮迫博之さんへの「引退しろ!!」という声が強くなっています。

そこで今回は、宮迫博之さんが「引退しろ!!」と言われても引退しない衝撃の理由についてお伝えします!

宮迫博之ら11人が闇営業でお金もらい謹慎処分!

特殊詐欺グループとされる反社会的勢力の会合にタレントが出演していた「闇営業」問題

24日、雨上がり決死隊の宮迫博之さん、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんら含む11人の所属タレント全員が金銭の受け取りがあったことを認め、吉本興業は当面、11人を謹慎処分とすることを発表されました。

そのなかでも、宮迫博之さんは闇営業疑惑が報じられた当初、ツイッターで「ギャラはもらっていない」と金銭の受け取りを否定。

しかし、度重なるヒアリングで一転、ギャラの受け取りがあったことを認め、最初の対応がウソだと発覚しました。

これに対し、世間からは厳しい声が続出しています。

宮迫博之が「引退しろ!!」と言われても引退しない衝撃の理由!

世間からは「引退しろ!!」という声が強くなっている宮迫博之さんですが、

では、なぜ引退ではなく謹慎処分なのか?

その理由についてお伝えします!

引退しない理由➀ 違約金

実は宮迫博之さんは、米人気映画シリーズ最新作「アベンジャーズ/エンドゲーム」の日本語吹き替え版に出演されています。

同シリーズは、マーベル・コミックのヒーローたちが出演する人気シリーズで、宮迫さんは弓術の達人ホークアイの声を担当しているのですが、

今回の件で、吉本興業が宮迫の非を認め謹慎ではなく、引退させればディズニーに数十億単位の契約違約金を支払わざるを得なくなるのでうやむやにしていると言われています。

また、一説によるとアベンジャーズの違約金は100億円だとかも言われているので、吉本としても何とかして違約金が発生しないように必死だそうです。

引退しない理由➁ 家族

そして、引退しない理由のもう1つが家族の存在です。

宮迫さんには奥さんと息子さんが一人いるのですが、引退してしまうと収入はゼロになります。

一家の大黒柱として、収入がなくなるのはどうしても避けたいところ。

そのため引退せず、芸能活動を続けられると考えられます!

こんな記事も読まれています!

宮迫博之の息子の出身高校は成城学園?現在は大学でお笑い芸人に!

まとめ

今回は、宮迫博之さんが「引退しろ!!」と言われても引退しない衝撃の理由についてまとめていきました。

どうだったでしょうか?

あくまでも推測に過ぎませんが、かなり信憑性はありそうですよね。

今後、この件がどの方向に進むかは分かりませんが、注目していきたいと思います!

2 Comments

とち

宮迫は潔く引退すべき。みんなを騙した人間が芸能界にしがみつくな。もう宮迫が、なにを言っても笑えない。

返信する
かじ

てかさ、芸能界って甘いね。こんなことあってもこんなサイテーな人間のい言い分をきこうとしてるなんて。生活がまずくなる?今までギャラだけでそんな金を裏でもらってたやつのことを可哀想とおもう視聴者がいるかよ。ばかか

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください