中山愛理(Gロッソ)のプロフィール&経歴!出身高校や大学も調査!

2019年6月23日、東京ドームシティ内にある舞台「シアターGロッソ」で公演する戦隊ヒーローショーに出演していた中山愛理さんが、自身のTwitterで「セクハラ」などの被害を受け続けていたことを告発し、大きな話題になっています!

そこで今回は、中山愛理(Gロッソ)さんのプロフィール&経歴をまとめていきたいと思います。

また、出身高校大学についても調査していきます!

中山愛理(Gロッソ)のプロフィール!出身高校や大学も!

  • 名前     中山愛理(なかやまえり)
  • ニックネーム ちゃんえり
  • 生年月日   1992年7月13日
  • 年齢     26才(2019年6月現在)
  •  

出身高校

そんな中山愛理さんの出身高校は、淑徳高校です。

淑徳高校は、東京都板橋区にある私立の中高一貫校で、有名国立大学の合格者も毎年出している進学校です。

偏差値は57~70

淑徳高校出身の有名人はこちらです↓

    岡明日香(柔道家)
    若村麻由美(俳優)
    池田ひとみ(柔道家)
    中澤さえ(柔道家)
    田代未来(柔道家)

出身大学

中山愛理さんの出身大学は、桐朋学園芸術短期大学です。

桐朋学園芸術短期大学は、東京都調布市に本部を置く日本の私立大学です。

学科は芸術科のみですが、演劇専攻・音楽専攻と2つに分かれています。

ちなみに、中山愛理さんは演劇専攻だったそうです。

桐朋短大出身の有名人は、

    ハリセンボン・近藤春菜(芸人)
    ジャングルポケット・斉藤慎二(芸人)
    大竹しのぶ(女優)
    高畑淳子(女優)

中山愛理の経歴!

では、ここからは中山愛理さんの経歴を紹介していきます!

短大卒業と同時にフリーターへ…

中山さんは高校卒業後、短大に進学。

1年目は学業とバイトの両立がうまくいったが、2年目から体調を崩すことが多くなる。

その後、短大の卒業公演「ひめゆりの棟」を迎え準備やバイトで忙しくなる。

その結果、就職活動が思うように出来ずフリーターへ…

フリーターから事務所所属に!

フリーターになった中山愛理さんですが、

短大卒業して2年後、俳優やナレーター、リポーターなどが多く所属するえりオフィス』に入る。

ちなみに、この事務所には元女子プロレスラーのダンプ松本さんが所属しています。

事務所を辞め、Gロッソのお姉さんに!!

『えりオフィス』に入った中山愛理さんですが、2年半後に退社。

そして、東京ドームシティで40年以上開催されてきた、ヒーローショーの劇場シアターGロッソ」のお姉さんに抜擢!

セクハラを受け、お姉さんを断念…

2018年3月から続けてきたシアターGロッソのお姉さんを、

2019年6月をもって卒業!

卒業理由は、入った当初からの度重なる嫌がらせ(基本的に挨拶も無視、握手会中に水を掛けて妨害する、など)と、セクハラ (男性器のあだ名をつけて呼ぶ、すれ違い様にお尻を揉む、避けられない空間での卑猥な質問や直接的に胸を触る、など)だったと自身のTwitterで告白。

ここまでの、中山愛理さんの経歴をまとめたのが以下になります↓

    1992年7月  誕生(0歳)
    2011年3月  淑徳高校を卒業(18歳)
    2013年3月  桐朋短大を卒業(20歳)
    2015年5月  えりオフィスに入社(22歳)
    2017年12月  えりオフィスを退社(25歳)
    2018年3月  Gロッソのお姉さんになる(25歳)
    2019年6月  Gロッソのお姉さんを卒業(26歳)

まとめ

今回は、中山愛理(Gロッソ)さんのプロフィール&経歴をまとめていきました。

なかなか異色の経歴でしたね。

また、出身高校や大学についてもお伝えしました。

高校は淑徳高校、

大学は桐朋短大でしたね。

    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください