【G20大阪】安倍首相の宿泊先ホテルはハイアットリージェンシー大阪?

2019年6月27日午前、大阪市で28~29日に開かれる20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に出席するため、政府専用機で大阪入りした安倍晋三首相。

今回は、そんな安倍首相の宿泊先ホテルはハイアットリージェンシー大阪なのか?お伝えしていきます!

G20大阪の概要

6月28、29にかけて大阪市で開かれる主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)

G20とは、各国の首脳が参加して毎年開催される国際会議のことを指します。

日本での開催は今回が初めてで、場所は大阪市住之江区の咲洲にある「インテックス大阪」で開催されます。

参加する国はG7(仏、米、英、独、日、伊、加、EU)、亜、豪、ブラジル、中、印、インドネシア、メキシコ、韓、露、サウジアラビア、南アフリカ、トルコ。

そのほか招待国や国際機関などです。

今年は、主に貿易戦争や気候変動問題、そして紛争と原油価格について、世界の首脳たちが話し合います。

【G20大阪】安倍首相の宿泊先ホテルはハイアットリージェンシー大阪?

G20に参加するにあたって大阪入りされた安倍首相

どこのホテルに宿泊されるのか気になる方も多いのではないでしょうか?

そこで調べてみました。

すると、ハイアットリージェンシー大阪と判明しました!

ハイアットリージェンシー大阪は、大阪市内にありながら都会の喧騒を離れたアーバンリゾートホテルとして人気です!

また、本格的な日本のおもてなしを楽しめたり、

地下鉄や、大阪の中心地への無料シャトルバスで、京都、神戸、奈良といった都市へのアクセスも便利なところが魅力的です!

場所は、大阪府大阪市住之江区南港北1-13-11 にあります。

主なアクセスは、ニュートラムテクノポート線「中ふ頭駅」徒歩3分。

JR大阪駅より無料送迎バスで25分です。

こんな記事も読まれています!

【G20大阪】韓国の文在寅大統領の宿泊場所はシェラトン都ホテル大阪?

【G20大阪】トランプ大統領の宿泊場所は帝国ホテル大阪と判明!

【G20大阪】プーチン大統領の宿泊場所はリーガロイヤルホテルと判明!

まとめ

今回は、G20大阪に出席する安倍首相の宿泊先ホテルはどこなのか?お伝えしていきました。

宿泊場所はハイアットリージェンシー大阪でしたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください