中島洋二(サンバ)のwiki風プロフィール!経歴や大学についても調査!

2019年7月2日放送の「マツコの知らない世界」に出演される中島洋二さん。

ブラジル・リオのサンバカーニバルに23年間連続出場している“謎の男”として話題を集めています!

そこで今回は、中島洋二さんのプロフィールをwiki風にまとめていきたいと思います。

また、経歴や大学についてもお伝えします!

中島洋二(サンバ)のwiki風プロフィール!経歴や大学についても調査!

  • 名前     中島洋二(なかじまようじ)
  • ニックネーム ナカジ
  • 生年月日   1972年8月
  • 年齢     46歳(2019年7月現在)
  • 出身地    神奈川県横浜市
  • 在住地    埼玉県
  • 趣味     旅行
  • 職業     ダンサー、デザイナー

高校・大学

そんな中島洋二さんの出身高校は分かりませんでしたが、

出身大学は『武蔵野美術大学 空間演出デザイン科』と判明しました!

武蔵野美術大学は、東京都小平市に本部を置く私立大学。

通称「武蔵美(むさび)」と呼ばれています!

偏差値は40~52

出身有名人は、

  • リリー・フランキー(タレント、俳優、イラストレーター)
  • 若旦那(ミュージシャン・湘南乃風)
  • 中尾彬(俳優)
  • 林家たい平(落語家)
  • 水木しげる(漫画家)

中島さんは、ここでラテン音楽研究会というサークルに入って、サンバカーニバルの世界を知ったそうです。

サンバを始めたキッカケ

1996年、大学在学中に初めて行った海外旅行で、激しい生演奏と歌、派手な衣装とダンスに彫刻のような山車。

すべての芸術が詰め込まれている公道で行うオペラ

と引き込まれていった中島さん。

このことをきっかけに「自分もリオのカーニバルに出たい!」と思ったそうです。

これまでとにかく下手だったという「日本人のサンバ」は、初め、リオで門前払いをされたそうですが、

半年ずつ日本とリオで数多くのオーディションを受け続けた結果、チームの中心人物メストレ・サーラを務めるまでに成長されました。

今では地元のドラマやCMに出演するほどの人気ぶりだそうです!

そして、23年間リオのサンバカーニバルにプロダンサーとして出場し続けており、日本人で初めてサンバ国際普及協会から表彰されています。

ちなみに、今までサンバの衣装に費やした金額は数百万円。

六畳一間の自宅は衣装で溢れかえっているそうです。笑

結婚・子ども

そして、個性的なキャラが際立っている中島洋二さんのプライベート事情も気になるところ。

しかし、結婚・子どもについては有力な情報が一つもありませんでした。

ちなみに、過去にお付き合いしていた彼女に、

サンバと自分とどっちが大切なの?」と聞かれたことがあるそうです。

その時、中島さんは「サンバ!」と答えたそうですが、彼女からしたら悲しいですよね。笑

まとめ

今回は、中島洋二(サンバ)さんのプロフィールをwiki風にまとめていきました。

また、経歴や大学についてもお伝えしていきました。

出身大学は、武蔵野美術大学でしたね。

経歴はなかなか珍しいタイプだったので面白かったと思います。

そんな中島さんの今後の活躍にも期待したいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください