【動画】パットン投手の冷蔵庫殴る映像が衝撃!過去のブチギレも!

2019年8月4日、DeNAのスペンサー・パットン投手が、右手負傷のため、出場選手登録を抹消されました。

そこで今回は、パットン投手が冷蔵庫を殴る映像を見ていきたいと思います。

また、過去のブチギレ集も合わせてお伝えします!

【動画】パットン投手の冷蔵庫殴る映像が衝撃!

    スペンサー・パットン
    1988年2月20日
    アメリカ合衆国イリノイ州
    185 cm
    91 kg

横浜DeNAベイスターズの中継ぎを務めるパットン投手

主に勝ち試合での登板が多く、首脳陣やファンからも厚い信頼を寄せられています。

そんなパットン投手が冷蔵庫を殴って登録抹消されたと話題になっています!

ことの発端は、2019年8月4日に行われた巨人との15回戦(横浜スタジアム)

8回2点リードの場面で登板したのですが、1死も奪えず2失点で降板しました。

すると、ベンチに帰ったパットン投手が怒りを抑えきれず、ベンチに置いてある球団所有の冷蔵庫を殴って、利き手の右手を負傷したのです。

その実際の映像がこちらです↓

このあと、パットン投手はチーム、球団に対して謝罪したそうです。

パットン投手の過去のブチギレ集!

そんなパットン投手は、過去にもブチギレてしまう場面がありました。

その実際の映像がこちらです↓

これは見てもらうと分かりますが、キレてもしょうがない判定ですよね。

バッターの岡本選手は明らかに振りにいっているので、デッドボールではなく、ファールと判定するのが正しいと思われます。

まとめ

今回は、パットン投手が冷蔵庫を殴る映像を見ていきました。

動画でみると、やはり衝撃度が増しますね。

また、パットン投手の過去のブチギレ集も見ていきました。

それほど試合に対して熱い気持ちで臨んでおられて応援したくなりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください