木下優樹菜の娘の小学校はどこ?三軒茶屋のインタースクールが有力か!!

タピオカ騒動をきっかけに芸能活動を休止されている木下優樹菜さん。

今回は、そんな木下優樹菜さんの娘が通う小学校はどこなのかお伝えしていきます!

噂では、三軒茶屋のインタースクールが有力との声も…

木下優樹菜の娘が通っている小学校はどこ?

実姉が勤務していたタピオカドリンク店のオーナーに対し、恫喝めいたダイレクトメッセージを送ったとして活動休止中の木下優樹菜さん。

そんな木下さんには2人の娘がいます!

長女・莉々菜

木下優樹菜さんの長女の名前は莉々菜(りりな)ちゃん。

2012年8月6日生まれの現在(2019年)7歳です。

そんな莉々菜ちゃんが通っていた幼稚園は、インターナショナル・プリスクール

イメージ画像

インターナショナル・プリスクールとは、
英語で教育を行っており、日本に在住している外国人の子供達も多く通っている幼稚園

2歳のころから通っているそうです。

そして、そんな莉々菜ちゃんも2019年4月からは小学生になられています。

過去に木下優樹菜さんは「娘には私立小学校の受験をさせる」と宣言をしていたものの、現在は引き続きインターナショナルスクールに通っているそうです。

その証拠に2019年5月8日、木下優樹菜さんが自身のインスタグラムに投稿した画像に『#小学一年生#2歳から#internationalschool」』というハッシュタグがついていました。

しかし、どこのインターナショナルスクールに通っておられるのかは明かされていません。

次女・茉叶菜

木下優樹菜さんの次女の名前は茉叶菜(まかな)ちゃん。

2015年11月3日生まれの現在(2019年)4歳です。

そんな茉叶菜ちゃんも姉と同じく、インターナショナル・プリスクールに通っているそうです。

木下優樹菜の娘が通っているインターナショナルスクールは三軒茶屋

では、そんな木下優樹菜の娘が通っているインターナショナルスクールはどこなのでしょうか?

東京都内には約95校ものインターナショナルスクールがあるので、推測するのは難しいです。

しかし、デイリー新潮の記事によると、木下優樹菜さんの娘が通っている児童園は三軒茶屋と報じられていました!

東京は三軒茶屋界隈の児童園。認可を受けた保育園ではなく英語教育に特化した、いわゆるインターナショナル・プリスクールである。

また、木下優樹菜さんの自宅マンションも世田谷区桜新町付近にあることが分かっています。

さらに、過去に放送された「一分間の深イイ話」に出演された際は、木下優樹菜さんが娘を自転車で送り迎えしているところが放送されていました。

なので、娘が通っているインターナショナルスクールは自宅のある世田谷区桜新町付近から自転車で通える範囲にあることが分かります。

そこで都内にある主なインターナショナルスクールを見てみると、3校が浮上します!

  • 清泉インターナショナルスクール
  • セントメリーズインターナショナルスクール
  • ブリティッシュスクールイン東京

しかし、「清泉インターナショナルスクール」は木下優樹菜さん娘が着ていた制服とは明らかに異なるので、違うと思われます。

なので「セントメリーズインターナショナルスクール」と、「ブリティッシュスクールイン東京」の2校に絞られますが、

木村拓哉さんの娘であるkokiさんが「ブリティッシュスクールイン東京」に通っていたことからも、この学校の可能性が高そうです!

ちなみに、ブリティッシュスクールイン東京は、幼稚園から高校まで、すべてのグレードがある一貫校で、

イギリス本国と同じカリキュラムが提供されており、共学でインタナショナルスクールとしては珍しく、スクールユニフォームが存在するのも特徴です。

こんな記事も読まれています!

フジモンの離婚理由はタピオカではない!親権が木下優樹菜の理由を調査!

木下優樹菜の自宅マンションの場所は世田谷区弦巻!【画像あり】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください