フジモンの離婚理由はタピオカではない!親権が木下優樹菜の理由を調査!

2019年12月31日、衝撃的なニュースが飛び込んできました。

それはタレントの木下優樹菜さんと、お笑い芸人のフジモンこと藤本敏史さんが離婚したというもの。

そこで今回は、2人の離婚理由は何だったのか?

また、2人の子どもの親権はどちらにいったのかについてお伝えしていきます!

木下優樹菜とフジモンの離婚理由はタピオカではない?

2019年12月31日発行のスポーツニッポンより木下優樹菜さんと、FUJIWARAのフジモンこと藤本敏史さんの離婚が発表されました。

ことの発端は、木下優樹菜さんの実姉が働いていたタピオカドリンク店への「恫喝メール」を送ったことがバレてしまい大炎上したことからでした。

実姉が勤務していたタピオカドリンク店の給料未払いや、盗みの疑惑が店からかけられていることなどを聞かされた木下さんは激昂。

「恫喝」ともとらえかねない内容をインスタグラムのDMにて、タピオカドリンク店のオーナーに送っていました。

DMの文面のなかにはママタレとは思えないほどの言葉が並んでいました。

    「弁護士立てて法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね。」
    「色々頭悪すぎな」
    「いい年こいたババアにいちいち言うことじゃないと思うしばかばかしんだけどさー」(一部抜粋)

事実関係は実姉と木下優樹菜さん、タピオカドリンク店のオーナーしか分かりませんが、この木下さんの物言いには世間から批判が殺到しました。

その結果、夫婦でのCMやイベントの出演がキャンセル、しまいには11月19日をもって芸能活動の休止を発表されました。

このとき木下優樹菜さんの活動休止期間は「当面の間」とされていましたが、芸能関係者からは以下のように言われていました。

    「そもそも今後オファーが見込めない上に、巻き込まれた形の所属事務所 もカンカンで復帰の目は全くなし。現在は夫の藤本敏史が問題の解決を図っているが、家族を壊した木下の軽率な行動には怒り心頭で、近い将来の離婚が囁かれている。」

また、広告代理店関係者も、

    「ママタレとしてイメージは最悪。クライアント企業がもっとも嫌うタレントの一人となってしまったから、CMは当然としてテレビも厳しい」

とバッサリと発言されていました。

そのため、復帰の可能性が低い木下優樹菜さんの芸能活動休止を受けて、夫であるフジモンさんのお仕事にも影響が出ていました。

木下優樹菜とフジモンの本当の離婚理由

ここまでの流れを見ると、タピオカ騒動が原因で離婚になったと思いますよね。

しかし、2人の離婚をスクープしたスポニチによると、木下優樹菜さんとフジモンさんは1年前から同じマンションの別々の部屋を借りて別居していたそうです。

その別居の理由については、夫婦喧嘩中にフジモンさんが強い口調で木下さんを怒り、それ以降2人の関係が悪化し、一緒に暮らすことができなくなったと説明されています!

また、木下さんの友人も、以前から2人の間にはすれ違いがあったことを認められています。

    「10年以上、彼と暮らしてきた中で、夫婦の間ですれ違いが出てきた。2019年11月頃からは、優樹菜さんが芸能活動を休止していたこともあり、夫婦で話す時間が増えたことも要因でしょう。2人の娘さんのことがあるから、離婚を決意するまでかなり悩んでいましたが、夫婦でしっかりと話し合って、あくまで“前向きな離婚”。あまり引き伸ばしたくはないから、離婚届は年内に出したいという思いがあったようです」

なので、2人はタピオカ騒動が起きる前から離婚することが決まっていたようです!

木下優樹菜とフジモンの離婚は予言されていた?

実は、今年の7月にいろいろなニュースサイトから「フジモンが離婚届を5回突きつけた」などと報じられていました。

これに対し、木下優樹菜さんが自身のインスタグラムを更新。

「なんだかLINEニュースとかで離婚届五回突きつけた フジモンて みんなから心配されるんだけど…」(原文ママ)と書き出した木下さん。

「私が21歳から10年一緒にいて 今年の夏に結婚9年目突入しますが 2人でランチしたり TV電話したり…相変わらずやってますよ」と、離婚危機を完全否定されていました。

また、「一緒にいるのがあたりまえになりすぎて なんだか恥ずかしくて 前みたいに 写真とか撮らなくなるょね」(原文ママ)と、夫婦仲が円満であることを強調し、

「じゃぁまた前みたいに夫婦tiktokでもやるよーーーー」(原文ママ)とファンに約束されていました。

木下優樹菜とフジモンの離婚は3年前からも予言されていた?

さらに、ネット上にはこのような声もありました。

こちらは、2017年1月に収録されていたバラエティ番組での一幕。

司会者の「今年離婚する芸能人は?」という質問に対し、有吉さんが「フジモンと木下優樹菜容疑者」と回答されていました。

有吉さんは冗談半分だったかもしれませんが、まさかの正解という形になってしまいました。

子どもの親権はどちらに?

木下優樹菜さんとフジモンさんの間には、2人のお子さんがいます。

2012年8月生まれの長女7歳と、2015年11月生まれの次女4歳。

そのため、世間からはどちらに親権がいくのか注目が集まっているようです!

一般的には、離婚すると母親が親権を持つ場合が多いですが、今回に関しては難しいところですよね。

しかし、スポニチによると、親権は木下優樹菜さんが持つと明記されていました。

これには、ネット上でも疑問の声が相次ぎました。

木下優樹菜さんが親権を持つ理由は明かされていませんが、タピオカ騒動などでの立ち振舞をみると、子どもの将来が心配になりますよね。

しかし、決まってしまったことなので、子どもにはぜひ自分に似らないように育ててもらいたいです!

こんな記事も読まれています!

木下優樹菜の自宅マンションの場所は世田谷区弦巻!【画像あり】

木下優樹菜の姉が働いていたタピオカ店の場所はどこ?インスタで恫喝疑惑!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください