中西進(令和考案者)の夫人は中西ひろ子?現在は再婚している?

新元号「令和」の考案者は、文化勲章受章者で国際日本文化研究センター名誉教授の中西進さんとの見方が、専門家の間で浮上しました。

今回は、そんな中西進さんの夫人は中西ひろ子さんなのか?についてまとめていきます!

また、現在は再婚しているのかについてもお伝えします。

中西進(令和考案者)の夫人は中西ひろ子?

2019年4月1日、「平成」に変わる新元号「令和」が発表されました。

当初、この「令和」の考案者は公表されないとのことでしたが、

1日の夜、専門家の間などで、文化勲章受章者で国際日本文化研究センター名誉教授の中西進さんの名前が上がりました。

  • 名前   中西進(なかにしすすむ)
  • 生年月日 1929年8月21日
  • 出身地  東京都

現在は89歳です。(2019年4月)

中西進さんは東大大学院を卒業しておられます!

また、万葉集が専門で過去には、大阪女子大学長や京都市立芸大学長などを歴任されています。

そんな中西進さんの夫人は中西ひろ子さんだそうです!

2人はおしどり夫婦で知られていましたが、

中西ひろ子さんは、2011年の9月に65歳で亡くなられました。

持病の腎臓病が悪化したのが原因だったそうです。

のちに、中西進さんは「突然の訃報に、頭が真っ白になった。」と当時を振り返られました。

中西進は現在は再婚している?

そんな中西進さんは、中西ひろ子さんと死別したあと年下の方と再婚しておられます!

子どもも4人いるそうです。

そのなかの1人、長女さんはアイルランドの大学に留学しておられました。

医学部に入り医師を目指していたそうですが、現在は分かりません。

おそらくアイルランドで医師をされているのではないでしょうか?

また、妹の1人は水難事故で亡くなっておられます。

こんな記事も読まれています!

新元号「令和」以外の6つの候補(原案)は何?新元号の考案者は誰? 【新元号】未来人・原田の予言が話題!熊本地震や東京オリンピックも的中?

まとめ

今回は、中西進(令和考案者)さんの夫人は中西ひろ子さんなのかについてまとめていきました。

おそらく中西進さんの夫人は中西ひろ子さんでしたね。

また、中西進さんは現在、再婚しているのかについてお伝えしました。

再婚しておられましたね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください