【ロト7】1等28億円が出た高知市の宝くじ売り場はどこ?確率は?

ふとした瞬間に買ってしまう宝くじ。

そんな宝くじで先月、同じ売り場で数字選択式の宝くじ「ロト7」の1等が3口、合計28億円の大当たりがでました。

今回は、その1等が3口でた高知市の宝くじ売り場はどこなのかお伝えします!

また、「ロト7」で1等が出る確率はどのくらいなのかまとめていきます。

【ロト7】1等28億円が出た高知市の宝くじ売り場はどこ?

宝くじといえば、大きな夢を見てついつい買ってしまいますよね?

そんな宝くじで驚きの出来事が起きました!

高知市の宝くじ売り場から先月、数字選択式の宝くじ「ロト7」の1等が3口、合計28億円の大当たりがでた。同じ抽せん日に、同じ売り場で出たロト7の当せん額としては史上最高額。

史上最高額の当せん額が出た売り場は、高知市のイオンモール高知チャンスセンター。大当たりしたのはロト7という数字選択式の宝くじで、1から37の数字の中から異なる7個の数字を選んで1口300円で購入し7個の数字がすべて一致すると1等となる。

1等の賞金は通常6億円だが、当せん者がいない場合は賞金を次回に繰り越す仕組みで、3月29日の抽せんで1等9億3358万3800円がこの売り場から3口、合計で28億円を超える大当たりが出た。

みずほ銀行宝くじ部によると1等3口の当選者が同一人物かどうかは不明だが、同じ抽せん日に同じ売り場から出た金額としては史上最高額だという。

現在、宝くじ売り場では1等と前後賞をあわせて5億円が当たるドリームジャンボ宝くじを販売中で、売り場の人によるといつもより多くの宝くじファンが購入に訪れているという。

引用:日テレNEWS24

羨ましいですよね~

でも、ここで気になるのが28億円が出た宝くじ売り場の場所ですよね?

そこで調べてみると、

高知市のイオンモール高知チャンスセンター

と分かりました。

詳細な場所は、 高知県高知市秦南町1丁目4−8 イオンモール高知

【ロト7】1等の確率は?

そもそもロト7って何という人も多いと思います。

そこで、ここからはロト7についてお伝えします!

ロト7とは?

ロト7とは、1から37の37個の数字の中から、異なる7個の数字を選択するものです。

このような紙に記入します。

発売時期・時間

年末年始を除く毎日8時から20時(当日が抽選日の場合は18時30分まで)発売されています!

抽選日

抽選日は毎週金曜日です。(年末年始除く)

ロト7の当選確率

「ロト7」の抽選は「夢ロトくん」という電動攪拌式遠心力型抽せん機で行われます。

当選金額を決定する方法は「パリミューチャル方式」と呼ばれるもので、これは売上の45.6%にあたる総当選金ファンドをあらかじめ決められた一定の配分率に応じて公平になるよう各等級に配分し、等級ごとの当選口数で分けることで決定するものです。

この方式によって、当選金額はその回の発売額と当選の数字への申込口数によって変動します。

参考までに、「ロト7」の当選確率は以下の通りです。

  • 1等:申込数字が本数字7個の数字とすべて一致(1/10,295,472
  • 2等:申込数字7個のうち5個が本数字と一致し、更にボーナス数字2個のうち1個と一致(14/10,295,472)
  • 3等:申込数字7個のうち6個が本数字に一致(196/10,295,472)
  • 4等:申込数字7個のうち5個が本数字に一致(9,135/10,295,472)
  • 5等:申込数字7個のうち4個が本数字に一致(142,100/10,295,472)
  • 6等:申込数字7個のうち3個が本数字と一致し、更にボーナス数字1個または2個が一致(242,550/10,295,472)

どうですか?

あくまで参考ですが、これを見たら先程の1等3口当選がどれほど凄いことか分かりますよね!

まとめ

今回は、【ロト7】1等28億円が出た高知市の宝くじ売り場はどこなのかお伝えしました。

場所は、高知市のイオンモール高知チャンスセンターでしたね。

また、ロト7の1等の確率についてまとめていきました。

1等の確率は、(1/10,295,472)でしたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください