元モー娘。新垣里沙のデビュー当時は叩かれていた?!壮絶な過去![アウト×デラックス]

2018年10月25日放送の「アウト×デラックス」に出演される、元モーニング娘。の新垣里沙さん。

そんな新垣さんの、モー娘。としてデビューした当時が、壮絶だったと話題になっています!

今回は、その新垣さんの壮絶な過去について、まとめていきたいと思います。

元モー娘。新垣里沙の壮絶なデビュー当時!

新垣里沙さんは当時、人気絶頂にあったアイドルグループ「モーニング娘。」に、12歳の時に加入されます。

デビュー当時は、太めの眉毛とデコ出しのヘアスタイルが特徴的だった、新垣さん。

しかし、そんな新垣さんを待ち受けていたのは、華々しいアイドル生活ではありませんでした…

2001年、横浜アリーナで行われた「ライブレボリューション秋」でデビューライブをされるのですが、

その時、新垣さんがMCをする時だけ会場が静まりかえり、自己紹介をする時には、「辞めろー!!」などと罵声が飛んできたりしました。

モニターに映し出された、新垣さんの顔は泣きそうになっており、他のメンバーも心配そうな顔をしていたそうです…

また、隣にいたメンバーが新垣さんの背中に手をあて、励ます様子もあったそうです。

当時12歳だった子に、このような心ない野次を飛ばすことは、絶対に許されることではありません!!
会場には、このコンサートを楽しみに来た人だっておられるのに、この発言によって台無しになってしまいます!
なので、ボクはこの話を聞いたときに、悲しくなりました…

その他にも、

  • 家族へ日頃の感謝を伝えるために「家族のおかげでモー娘。に入ることができました!」と言うと、「コネで入ったのか!」と言われる。
  • モー娘。の厳しいレッスンにも、涙目になりながら「泣いてないですよ!人前で泣
    くのって、恥ずかしいじゃないですか。」と答えると、「生意気」と言われる。
  • もともとモー娘。の大ファンだった新垣さん。
    「モー娘。のグッズはたくさん持ってます」とアピールすると、「だったら大人しくファンやれよ」と言われる。
  • ミニライブで「帰れ」と言われる。
  • コンサートで歌っている時に、新垣さんだけコールがもらえない。
  • 外に貼ってあるポスターの顔にイタズラされる。

と、あったそうです…

こんなことされたら、辞めたくなりますよね?

でも、新垣さんは辞められませんでした。

それどころか、ファンへのメッセージには、いつも「ありがとう!」と書いたり、
「1人でもファンの人がいてくれたら、その人の為に頑張りたい!」と笑顔を絶やされませんでした!

すごいですよね!
12歳の子が、なかなか出来ることではありません!!

また、当時モーニング娘。のメンバーに行われた「モーニング娘。になって辛かった
こと」というアンケートでは、新垣さんだけ回答欄が「空白」だったそうです。

その後、新垣さんの頑張りが認められ、モーニング娘。7代目リーダーになられます!

そして、卒業される2012年ごろには、後輩メンバーからの人望も厚くなっていました!

まとめ

今回は、新垣里沙さんの壮絶なデビュー当時のことについてまとめてみました。

どんなにつらい状況でも、大好きなモーニング娘。の為に諦めず活動された新垣さんの頑張りは、とても見習うところが多いです!

そんな新垣さんの、これからの活躍に期待したいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください