三木道三の引退理由は事故だった!?今現在は何してる?

2018年10月29日放送の「石橋貴明のたいむとんねる」で、大ヒットした懐メロ曲の特集がされます。

その中に、三木道三さんの大ヒット曲「Lifetime Respect」もあります。

「一生一緒にいてくれや♪」というフレーズはあまりにも有名ですよね!

今回は、そんな人気絶頂にあった三木道三さんがなぜ引退したのか?
また、現在は何をされているのか?についてまとめていきたいと思います。

三木道三の引退理由は?

三木道三さんは、1992年からインディーズとして活動されます。

そして8年後の、2000年にシングル「斬る!ジャパニーズ」メジャーデビューされます!

翌年の2001年5月には、シングル「Lifetime Respect」を発売され、
発売週のオリコンシングルランキングこそ23位でしたが、発売5週目になるとレゲエ音楽史上初となるオリコン1位を獲得されます!

当時の日本は、今ほどレゲエ文化か根付いておらず、レゲエに挑むアーティストはなかなか目立った実績がつくれなかったそうです…
でも、三木道三さんは挑戦し、オリコン1位という素晴らしい実績を収められていてすごいなと思いました!

その後、「Lifetime Respect」はミリオンセラーを突破します!

そんな人気絶頂にあった三木道三さん、「Lifetime Respect」リリースの翌年2002年に、突然引退されます。

その引退理由は、「自律神経がおかしくなって、寝たきりになっていたから」だそうです。

実は三木道三さん、1995年メジャーデビュー前に留学先のアメリカで交通事故に遭い重傷を負っておられます。

その時の後遺症が原因で、CDが売れてからも満身創痍の状態が続き、歌手活動を引退すると決めたそうです。

自分は頑張りたいけど、身体がついてこなかったのかもしれませんね…
自分も似たような状況になったことがあるので、その気持ちが分かるような気がします。

三木道三は現在は何してる?

三木道三さんは、2002年に引退されてからしばらく活動を休止されます。

そしてついに、2014年「DOZAN11」として待望の復活をされます!

ボクも、復活された時はすごく嬉しくて、周りのみんなと盛り上がってました!

その年の5月には、レゲエミュージシャンRED SPIDERのライブにシークレットゲストとして出演、
11月にはアルバム「Japan be lrie!!」を発売されます。

そして、2017年には、夏フェスにも出演されるなど、精力的な音楽活動をされています!

ちなみに、今後は

に、出演されます!!

楽しみですよね~!

まとめ

今回は、三木道三さんの人気絶頂期の引退理由、現在の様子などについてまとめていきました。

今でこそ完全復活されていますが、引退された時はいろいろな葛藤があったと思います。

そんないろいろな経験をされた、三木道三さんだからこそ「人を魅了する力」がある気がします!

これからの三木道三さんの活躍を期待したいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください