久保優太の試合中止は事故が原因だった!?過去には、DVや金銭トラブルも!

2018年11月1日放送の「アウト×デラックス」に久保優太・サラ夫妻が出演されます。

久保優太さんは、現役のK-1選手でありながら、年間2億円を稼ぐ投資家として有名です!

なので、巷では「戦う投資家」と呼ばれています。

戦う投資家って響き、なんかかっこいいですね。笑

今回は、そんな久保優太さんが試合中止をした原因の事故についてまとめていきたいと思います。

また、過去にはDVや金銭トラブルがあったそうなので、そのことについてもお伝えします!

久保優太の試合中止は事故が原因だった!?

久保優太さんは、8歳でテコンドー、15歳でキックボクシングを始められます。

そして2011年には、K-1 WORLD MAX 2011 63kg JAPAN Tournament初優勝

2013年には、Krush Grand prix 2013 67kg級 初代王座決定トーナメント初代王座に輝かれます!

そんな久保さんは、2017年に行われた「K-1 WORLD GP 初代ウェルター級王座決定トーナメント」に出場されます。

そこでは、一回戦-判定勝ち、準決勝-1RKO勝ち、決勝-判定勝ちをされ、トーナメント優勝を果たされます。

K-1 WORLD GP 初代ウェルター級王座となった久保選手。

2018年11月3日さいたまスーパーアリーナで開催される「K-1 WORLD GP
2018 JAPAN 第3代スーパー・ライト級王座決定トーナメント」で
挑戦者・城戸康裕とのタイトルマッチが予定されます。

そんな矢先の8月下旬、久保選手の運転する車の後ろからタクシーがぶつかってきます…

この事故で、久保選手にはドクターストップがかかり、予定されていた試合を中止されました。

大事なタイトルマッチを控えていた時期の事故だっただけに、とても悔しい思いをされたと思います。
なので、この悔しさを完治してからの試合に是非、ぶつけてほしいです!

久保優太は過去にDVや金銭トラブル?

久保優太さんは、2018年1月の週刊誌でDVや金銭トラブルについて書かれました。

いつもニコニコと笑顔が印象的な久保優太さんだけにびっくりです…

そこには、「朝帰りした元妻に激怒し、馬乗りになって鼓膜が破れるほど何度も殴打した。」と衝撃的な内容が書かれていました。

刑事事件にはなりませんでしたが、多額の示談金を支払うことになります。

当時、浪費癖もすごかった久保優太さんは、示談金を払えなかったそうです。

そこで知人からお金を借りたらしいのですが、今度は貸したお金の返還を求められて知人から提訴されます。

ちなみに、この件はまだ解決していないそうです…

このように、久保優太さんは過去にDVや金銭トラブルがあったことは事実のようです。

まとめ

今回は、久保優太さんの試合中止の原因となった事故について、また、過去のDVや金銭トラブルについてまとめていきました。

過去のことについて知ったときは、驚きを隠せませんでした…

いろいろと話題になる久保優太さんのこれからに、さらに注目したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください