【まだ結婚できない男】ロケ地&撮影場所まとめ!舞台は東京都内!

2019年10月8日から新ドラマ『まだ結婚できない男』がスタートします!

そこで今回は、『まだ結婚できない男』のロケ地&撮影場所をまとめていきたいと思います。

舞台は東京都内?

【まだ結婚できない男】概要

2006年7~9月に放送された俳優の阿部寛さん主演の連続ドラマ「結婚できない男」の続編が、「まだ結婚できない男」として、2019年10月8日にスタートします。

前作から約13年ぶりの“復活”で、続編は前作から13年後が舞台。

変わらず独身で「偏屈さにさらに磨きがかかった」という阿部さん演じる主人公・桑野信介の日常が描かれています。

ストーリー

「結婚できない男」は、偏屈で独善的で皮肉屋だが、どこか憎めない独身の建築家・桑野(阿部さん)が、女性との出会いをきっかけに恋愛を意識し、結婚を真摯(しんし)に考えるまでの日常を描いた人気ドラマ。

今作は、前作から13年後が舞台。早坂夏美と破局した53歳の桑野は、恋愛に対して固く心を閉ざし、再び独身生活を謳歌(おうか)していた。将来のことを考えると、少し不安も感じる桑野だったが、偶然出会った女性たちとの間で運命の歯車が動き始める。

【まだ結婚できない男】ロケ地&撮影場所まとめ!舞台は東京都内!

では、そんな新ドラマ『まだ結婚できない男』のロケ地や撮影場所をまとめていきたいと思います。

ロケ地➀ 『エディア目黒イーストコート』

まず1つ目のロケ地は、東京都品川区にある『エディア目黒イーストコート

阿部寛さん演じる桑野信介が住んでいるマンション「パークレジデンス」の舞台となっています。

こちらのロケ地は、前作「結婚できない男」のロケ地としても使用されていたため判明しました!

場所は、東京都品川区西五反田3-12-6

この『エディア目黒イーストコート』は目黒川沿いに建つマンションで、東急目黒線・不動前駅から徒歩4分という好立地です。

ロケ地➁ 『山二証券㈱本社』

つづいてのロケ地は、東京都中央区にある『山二証券㈱本社

阿部寛さん演じる桑野信介が独立して構えている設計事務所「河野建築設計事務所」の舞台となっています。

しかし、こちらのロケ地はおそらく外観のみの使用となっており、事務所内はスタジオのセットだと思われます。

場所は、東京都中央区日本橋兜町4番1号

ロケ地➂ 『御成橋』

つづいてのロケ地は、東京都品川区にある『御成橋

阿部寛さん演じる桑野信介がマンションの行き帰りで通る橋となっています。

こちらの橋は前作では毎話出てくる場所でした。

詳細な場所は、東京都品川区東五反田2丁目15−20

ちなみに、『御成橋』は、高橋一生さんと仲里依紗さんが出演したドラマ「東京独身男子」のロケ地としても使用されました。

ロケ地➃ 『焼肉 幸福』

つづいてのロケ地は、東京都台東区にある『焼肉 幸福

こちらのお店は、9月10日の「TWOWEEKS」放送後に流れた『まだ結婚できない男』の予告で映ったため判明しました。

浅草にある焼肉屋でも「美味しい!」と話題の人気店だそうです!

場所は、東京都台東区西浅草3-27-25

主なアクセスはいかになります↓

  • 銀座線田原町駅から徒歩10分
  • TX浅草駅から徒歩2分
  • 浅草駅(つくばEXP)から241m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください