島津亜矢が若い頃よりも痩せたと話題に!原因は病気だった?[比較画像]

2018年の大晦日に放送される「第69回NHK紅白歌合戦」に5度目の出場が決まった島津亜矢さん。

島津亜矢さんといえば、J-POPから洋楽までジャンルを超えたシンガーとしても有名ですよね!

今回は、そんな島津亜矢さんが若い頃よりも痩せたと話題になっているのでまとめていきます。

また、その原因は病気とも言われているので、そのことについてもお伝えします!

島津亜矢は若い頃太っていた!?

島津亜矢さんは、1971年に熊本県鹿本郡植木町で生まれます。

14歳の時には、地元を離れて作詞家・星野哲郎のもとに弟子入りされ、

1986年、15歳の時に星野哲郎作詞の「袴をはいた渡り鳥」でデビューされます!

↑これがデビュー当時の島津亜矢さんです。

可愛らしいですよね!

そんな島津亜矢さんが痩せたと話題になっています!

このようにたくさんの「痩せた!」との声がありました。

特に、2012年、2015年、2017年が多かったように思います。

島津亜矢さんの2012年といえば、シングル「一本釣りが発売された年です!

たしかに、デビュー当時に比べると痩せておられますね!

次に2015年ですが、「第66回NHK紅白歌合戦」に14年ぶりに出場された年です。

ちなみに、この時は「帰らんちゃよか」を歌われました。

2012年の時よりも顔がシュッとされていますね!

次に2017年ですが、「第65回NHK紅白歌合戦」に3年連続出場された年です。

ちなみに、この時は「The Rose」を歌われました。

個人的には、2015年よりも太られたのかなと思います。

でも、首にマフラーを巻かれているのでその影響で太って見えるのかもしれませんね!

でも、デビュー当時よりも痩せられていることは間違いないようです!!

島津亜矢が痩せた原因は病気だった?

島津亜矢さんがデビュー当時よりも痩せられたことは分かっていただけたと思います。

でも、なぜ痩せられたのか気になりますよね?

そこで調べてみると、2016年頃に病気で倒れ

声が出なくなり、コンサートなどを中止にされているのがわかりました。

何の病気だったかは分かりませんでしたが、

病気で声が出なくなったことがストレスになって痩せられたのかもしれませんね。

また、歌手として活動しておられるので、コンサートを中止にしてしまったことにも責任を感じられたのかもしれません。

ちなみに、2016年3月には活動を再開しとられます!

他にも、痩せた原因として、

2016年4月に発生した熊本地震とも言われています。

島津亜矢さんの地元・熊本県で起きたこの地震は、最大震度7と大きな被害をもたらしました。

この地震へのショックから痩せられたのではと言われています。

ちなみに、熊本に住む家族は全員無事だったそうです!

まとめ

今回は、島津亜矢さんが若い頃よりも痩せたと話題だったので、そのことについてまとめていきました。

また、痩せた原因は病気?についてもお伝えしました。

デビュー当時よりも痩せられているのが分かりましたね!

もしかしたら、2018年の紅白でも「痩せた!」との声が聞けるかもしれません。

そんな島津亜矢さんのこれからの活躍に期待したいです!!

3 Comments

keiyomo

 清楚で、そしてとても謙虚なあやさん、勿論歌唱力抜群、まさに日本の宝です。
喉をお大事になさってください。

返信する
you5da

コメントありがとうございます!
たしかに、島津亜矢さんの人間性、歌唱力は人を惹きつけるものがあります。
これからも元気な姿で活躍してほしいですね!

返信する
俊治

母の故郷は熊本の天草でした。
初めて見たのは2012-7-3(火)の
浅草公会堂でした。人柄の良さ、
歌唱力、演技力、20迄過ごした
浅草で。ありがとうございます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください