【ZOZO新社長】澤田宏太郎の経歴やプロフィール!高校や大学はどこ?

2019年9月12日、ZOZOの前澤友作社長が自身のツイッターを更新し、同社とソフトバンク傘下のヤフーと資本業務提携、自身は代表取締役を退任することを発表されました。

そこで今回は、新社長の澤田宏太郎さんの経歴やプロフィール、出身高校や大学についてまとめていきます!

前澤友作氏がZOZO社長辞任

2019年9月12日午前8時35分、ファッション通販サイトZOZOTOWNを運営する前澤友作社長が、自身のツイッターを更新し、同日付で代表取締役ならびに取締役を辞任すると発表されました。

今後ZOZOは、インターネット業界大手のYahoo!による株式公開買い付け(TOB)に応じ、資本業務提携するとのこと。

後任には取締役の澤田宏太郎氏が就任し、前澤氏はファウンダー(創業者)として、今後も同社の一定のイベントには参加するそうです。

ちなみに、前澤社長といえば、これまでも様々な活動や動きで話題を呼んできましたよね。

  • 2018年4月、女優・剛力彩芽さんとの交際が一部で報じられ、交際を表明。
  • 同年7月には、「『大きな願望』としてプロ野球球団を持ちたい」とプロ野球界参入と球団経営への意欲をツイッターで表明するも、同年12月に断念すると表明。
  • 同年9月には米宇宙ベンチャー「スペースX」が23年に予定している月周回飛行の初の契約者となり民間人としては初の月旅行者となることも発表。
  • 2019年1月にはツイッターで、フォロワー100人に100万円をプレゼントする総額1億円のお年玉キャンペーンを展開し、リツイート数は当時の世界記録355万回を大きく超える554万回の新記録を達成。

そんな前澤社長の退任に、世間では注目度が高まっています!

【ZOZO新社長】澤田宏太郎の経歴やプロフィール!高校や大学はどこ?

では、ZOZOの新社長に就任した澤田宏太郎氏がどんな人なのか?

気になる方も多いと思うので、経歴やプロフィールを紹介していきます!

名前 澤田宏太郎(さわだこうたろう)
生年月日 1970年12月15日
年齢 48歳(2019年9月12日現在)
出身地 神奈川県横浜市
血液型 A型

澤田宏太郎氏は、生真面目でストイックな性格だそうです。

経歴
・早稲田大学理工学部を卒業後、1994年4月にNTTデータ入社。

・1998年4月、NTTデータ経営研究所に入社。

・2005年6月、スカイライトコンサルティング入社。

・2006年からコンサルタントとしてスタートトゥデイと関わりをもつ

・2008年、アパレルメーカー自社ECサイト支援業務を手がけるスタートトゥデイコンサルティングを設立し、代表取締役に就任。

・2013年8月にスタートトゥデイコンサルティングがスタートトゥデイに吸収合併後、同社取締役に就任。

・2019年9月、ZOZO代表取締役社長兼CEOに就任。

ちなみに、スタート トゥデイは2018年に、株式会社ZOZOに社名変更しました。

こんな記事も読まれています!

ZOZO前澤社長の記者会見はどこで見れる?会場の場所はどこ?【動画】

前澤社長の退任に対するネット上の声

まとめ

今回は、ZOZOの新社長・澤田宏太郎氏の経歴やプロフィール、高校や大学についてまとめていきました。

出身大学は早稲田大学理工学部で、経歴はなかなかのものでしたね。

そんな澤田宏太郎氏が今後、ZOZOにどんな変化をもたらすのか楽しみにしたいです!!

1 Comment

本田

澤田宏太郎(さわだこうたろう)さんのお父さんはNTTの代表取締役社長の澤田 純さんとは違いますよね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください